米国株

未来を託したくなる頼れる男。イーロン・マスク。テスラに投資

投稿日:

株価の下落が留まるところを知りません。

日経平均はついに2万円台を割り込みました。

米国市場も軒並み下げています。

スマホの米国株アプリにseeking alphaというのがあります。

米国企業情報がタイムリーに分かるアプリ、マジで重宝します。

このアプリの凄いところは、市場開始前にPRE価格が掲載されていて、おおよそ、その日の株価が上がるのか下がるのかが検討つきます。

アプリの株価をチェックしていると、月曜から始まる米国市場はさらなる下げを示していいました。

特に注目したのはテスラ株です。

先週からさらに10%程度下げてます。

一時は900ドル付近までいったのでコロナショックも相まって30%程度下げています。

バッテリーメーカとして覇権をとりつつあるテスラモーター。

世界の名だたる自動車メーカーに対して、独自のイノベーションでEV、自動運転をリードしていってます。

昨年の10月頃に買いの検討はしてたのですが、結局買わずじまい。

米国株ポートフォリオ公開(10月度)

その後、昨年末からの急上昇は米国株に興味があるひとなら誰でも注目する銘柄です。

それがコロナショックで最高値の30%付近にまで落ち込んでいます。

テスラに買いを入れます。

指値なので約定しないかもですが、急落真っ只中のテスラを掴みたいです。

 

最近の株価急上昇で、時価総額はトヨタに次ぐ規模にまでなってますが、米国会社四季報で調べると注目したい内容がありました。

 

株主構成ではイーロンマスクは19.5%も保有しており筆頭株主に君臨してます。

トヨタに次ぐ時価総額なのに株主構成がバンガードなどの機関投資家ではなくイーロン個人が筆頭なのが凄いですね。

 

会社従業員規模も5万人の大企業。CEOでもあり筆頭株主であるイーロンが会社の未来を背負ってます。

 

車のEV化自動運転化は、テスラのおかげで予測されているよりか早く進行しています。

 

EV車が内燃車の価格までに迫ってきており、自動運転も実用化に近づきつつあります。

 

量産化には、ほど遠かったテスラでしたが昨年からコミット通りの量産化を世界で実現させて株価が反応しました。

 

運悪くコロナショックでダダ下がりになってますが、長期的にみればテンバガーもありえそうな企業です。

 

名著【株式投資の未来】ではこんな章があります

成長すなわちリターンにあらず。

成長セクターに潜む罠として、警鐘をならしてます。

 

自動車セクターは成長セクターでしょうか?

 

私の答えはノーです。

 

GMやフォードの株価をみれば成長していないのがわかりますし、日本の自動車メーカー株もトヨタを除き、過去数年に渡り冴えない株価です

 

自動車セクターは冴えませんが、テスラは別次元の企業です。

 

イノベーションは単体で魔法のようにすべてを解決できるものではありませんが、バッテリー技術にこれまで以上に集中し改善を重ねて最終的に市場に浸透していくプロセスをテスラはやってのけるでしょう。

 

バッテリー技術と自動運転に関して顕著にイノベーション技術を見せてくれるテスラは長期保有したい銘柄です。



-米国株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

米国株ポートフォリオ公開(7月度) J&Jが急落!

2019年7月の米国株のポートフォリオ実績公開です。   先月までの成績はこちらから。 先月より1000ドル以上は上げています。 ちょっと過熱気味な感は否めません。セミナーや経済紙等はしきり …

日本M&A【2127】とコカ・コーラ【ko】より配当金

日本個別株の日本M&A【2127】から配当金の連絡がありました。   額面は単元株以下の保有なので配当金も微々たるものですが、それでもインカム収入で鉄板の不労所得には変わりありません …

マクドナルド【MCD】に追加投資

米国株が好調のなか、割安感のあるマクドナルドに追加投資しました。 最小単位の1株程です。手数料も100円台で気にせず最小単位で購入できます。 ほんの1年前まではたしか1株買おうとしたら2000円位手数 …

マクドナルドは自粛中でも好調。なので追加投資。

マクドナルド株に追加投資しました。   成り行きで2株程。 1株買っても手数料負けしなくなったので、気軽に投資することができます。 2年位前までは、米国株の最低手数料が1500円以上で、およ …

世界同時株安を拾いにいきます。再三の下げにVIGに追加投資。

先月から米国市場は猛烈に下げて、とどまるところを知りません。 約3週間前にVIGを拾いに追加投資を行いましたがさらにそれから大幅に下げました。 世界同時株安を拾いにいきます。第2弾は米国増配株VIG。 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年3月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031