米国株

コカ・コーラ(ko)を着実な配当金で運用中

投稿日:2018-02-24 更新日:

まずはコカ・コーラです。

 

世界中どこに行っても一番知られているブランドです。

 

米国株の選定基準は、生活の中にどれだけ溶け込んでいるブランドなのかが自分のなかでは大きいです。

 

株価上昇における恩恵はあまりなさそうですが、確実な配当金は長期保有銘柄としては魅力的です。

米国株については、あまり親近感がない感じがしますが、長期保有については米国株関連がお勧めです。

 

私が考える一番の理由は、今後米国人口は100年間で3割人口増えることに尽きます。

 

その一方で日本の100年先の人口は3割減の予測です。

 

実にその差は6割です。人口=経済と言ってもいいと考えてますので、米国株の長期保有、最低でも5年以上バイ&ホールドするつもりです。

 

長期で考えれば米国人口と同様右肩上がりと考えています。

その一方、日本株は人口が減っていきますが株価も減るとは考えてません。

横ばいか微増でしょう。化学技術の進歩で少ない労力で生産性を高めることが経済活動そのものですので人口が減るものの経済はなんとか過去をすこしずつ更新していくでしょう。

 

なので日本株は長期的には横ばいもしくは微増でしょう。

3年以内での売買でバリュー投資できれば日本株は良いかなと思案中です。



-米国株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コストコに追加投資

株価300ドルを割ったコストコに追加投資しました。 通常NISA口座で2株程買い増ししました。 前回購入したのはちょうど1か月間です。 コストコ【COST】をNISA枠で買い付け その後急激に上昇し3 …

楽天VTIもチマチマ売却

米国株式市場が市場最高値を更新しています。 以前の高値圏は去年の10月くらいでしたので、約10か月ぶりに株価が持ち直しています。 今後も株価は高値圏を突き進むのか、それとも景気後退期に入るのか、経済情 …

アップルに追加投資のタイミングは?四半期決算発表間近です。

アップルの四半期決算間近(1月29日予定)になってきました。   米国時価総額トップではなくなったものの米国経済をけん引している企業のひとつであることにには間違いありません。 その決算の動向 …

米国株を買う基準は、なによりも自分とってどれくらい身近な存在なのかが、購入意思割合の大部分をしめています。 ​   スタバは、世界的にはまだまだ出店余地があるそうで。キャッシュフローが過去1 …

米国株 コカ・コーラ(KO)をナンピン買い

昨日のJUKI株に続いて、今日は米国株のコカ・コーラをナンピン買いしました。   10年単位でみていくと、コカ・コーラ株は緩やかですが確実に右肩上がりです。   日本の人口は減り続 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728