NISA

コロナショックでも淡々と。ジュニアNISAでドルコスト平均法作戦(3回目)

投稿日:2020-03-08 更新日:

ジュニアNISA枠をドルコスト平均法で積み立て投資。2回目です。

コロナショックで世界の株式市場がかなり不安定です。

ジュニアNISAで全世界株式をドルコスト平均で買い付けしてますが、3月分の買い付けを行いました。

この投資信託は、コロナショックが買場だと判断していたので月1回の買い付けの所を先月もう1回追加で投資しています。

世界同時株安を拾いにいきます。第1弾は全世界株に追加投資

なので、今回で4回目の投資。

先月まで絶好調だった米国株式市場ですが、一変しました。

今年のNISA枠の為に、絶好調時にちょくちょく売りを入れていた作戦が功を奏しましたね。

ひふみプラスは1月の下旬に全て解約。

ひふみプラスを全部解約。そしてファンドオブザイヤー受賞商品へ。

 

トピックス(1306)も売りました。

TOPIXは売りだな。

 

どちらもコロナショックの煽りを受けることなく最小限規模で損切り出来ました。

どちらもプラスで売れなかったのが残念ですが。

今回購入した全世界株式は基本的に5年以上は持ち続ける長期投資前提での買いです。

長期投資前提であれば今の相場は買いです。

短期前提だと今の相場は怖くて手が出せないです。

長期か短期で今の相場は視点が全然異なってくるかなと思います。

長期投資視点で今の相場を切り抜けたていきます



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

2019年の積み立てNISAはSBIから楽天証券にしてみます。

今年も残り2週間を切りました。 積み立てNISA元年だったですね。 年間40万円投資可能で20年間。総枠で800万円の投資枠が非課税の制度です。   今年の投資枠はあと8000円分残っていま …

【VIG】バンガード米国増配株式をNISAで買い戻し

先日特定口座で保有していたVIGを一旦売却して、本日NISA口座で買いもどす為、注文をだしました。 先日の売却価格が100.5ドルでしたので、一日に1ドル位既に上場しておりそそのまた1ドルプラスした指 …

ジュニアNisaの買い付けはドルコスト平均法で。

今月もタイミングを見計らってドルコスト平均法で米国投資信託の買い付けを行いました。 今回も、購入金額は少なめで。 ダウが依然として高値圏に推移してまして、割高なのか割安なのかが判断つきません。 こうい …

ダイワETFリートをジュニアNISAで購入。ミドルリスクミドルリターン狙い

ジュニアNISAの投資残高枠をの一部をダイワリートのETF(1488)の購入に充てました。   2017年の後半11月頃にジュニアNISA口座を開設し、自分なりの目論見で楽天のVTI(米国株 …

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(7回目)

つい1か月の市場は軟調だったのに6月は右肩上がりの月でした。 G20サミットでは、大きな悪材料なく、米中の貿易抹殺も泥沼方向にならなかった影響もあって市場は上がり続けています。 日本市場も久々に反応し …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年3月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031