NISA

コロナショックでも淡々と。ジュニアNISAでドルコスト平均法作戦(3回目)

投稿日:2020-03-08 更新日:

ジュニアNISA枠をドルコスト平均法で積み立て投資。2回目です。

コロナショックで世界の株式市場がかなり不安定です。

ジュニアNISAで全世界株式をドルコスト平均で買い付けしてますが、3月分の買い付けを行いました。

この投資信託は、コロナショックが買場だと判断していたので月1回の買い付けの所を先月もう1回追加で投資しています。

世界同時株安を拾いにいきます。第1弾は全世界株に追加投資

なので、今回で4回目の投資。

先月まで絶好調だった米国株式市場ですが、一変しました。

今年のNISA枠の為に、絶好調時にちょくちょく売りを入れていた作戦が功を奏しましたね。

ひふみプラスは1月の下旬に全て解約。

ひふみプラスを全部解約。そしてファンドオブザイヤー受賞商品へ。

 

トピックス(1306)も売りました。

TOPIXは売りだな。

 

どちらもコロナショックの煽りを受けることなく最小限規模で損切り出来ました。

どちらもプラスで売れなかったのが残念ですが。

今回購入した全世界株式は基本的に5年以上は持ち続ける長期投資前提での買いです。

長期投資前提であれば今の相場は買いです。

短期前提だと今の相場は怖くて手が出せないです。

長期か短期で今の相場は視点が全然異なってくるかなと思います。

長期投資視点で今の相場を切り抜けたていきます



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISAポートフォリオ公開。8月度分(投資信託編)

ジュニアNISAポートフォリオ8月度分、投資信託編の公開です。 先月よりパフォーマンスが良くなっている結果となりました。 特に何かをする予定はありません。しいて言うなら米国高配当株を売却してドルコスト …

つみたてNISAポートフォリオ公開(8月度)

積み立てNISA実績の公開です。(8月度分) 2口座分の公開です。 先月と比較すると約半分程度評価益が下がりました。 しかし、米国重視の投資信託はほぼプラスで推移しています。 どのファンドも信託報酬は …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。8月度分(投資信託編)

ジュニアNISAポートフォリオに8月度分を公開します。   先月はプラス6000円位でしたので大幅に含み益が増えました。米国中心の投資信託(VTIとS&P500)が軒並み良い成績とな …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。9月分(日本株式編)

ジュニアNISAポートフォリオ日本株式編の公開です。   先月の成績はこちらから。 先月はプラス20%域に達したリート株を売却し、米国投資信託のドルコスト買い付けに回しました。 ダイワ東証リ …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。1月度分(投資信託編)

ジュニアNISA1月分の投資信託編です。   一か月前と比較して約13万円程度改善しています。   年末年始の変動の激しさには参りましたね。   結果的に売りも買いもせず …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年3月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031