投資方針

米国企業情報がタイムリーに分かるアプリ、マジで重宝します。

投稿日:

米国個別株を投資しているメリットは多いですがデメリットもあります。

 

そのデメリットの一つに企業情報がタイムリーに分からないことが挙げられます。

米国個別株を見ていると、市場変動に対して個別銘柄がドーンと下がったり上がったりすることがあります。

主な要因は企業決算発表ですが、なかなか米国の企業IRのページを見ても理解するのは簡単ではありませんが決算日と株価の変動が重なると決算の良し悪しがある程度読めます。

しかし問題は、企業の決算日でもないのに株価が市場とは別なおおきな動きをするときです。

例えば、アスベスト混入問題でジョンソン&ジョンソンが大きく下げた時期がありました。

その時は、情報が分かるまでのタイムラグは1日程度はあったと思います。

ツイッターなんかで騒がれたいたのい気づいてネット情報をあさってJ&Jのホームぺージでなんとなく状況を把握していました。

今年に入ってからはコカ・コーラが下落しました。原因は決算発表の内容を受けてのことでしたが、中々内容が分からず個人ブログで納得している状況でした。

米国株は企業情報のタイムラグでモヤモヤすることが多いのがデメリットです。

そんなモヤモヤを解決するツールになりそうなseeking alphaというアプリを米国株ブロガーのHIROさんからブログ記事を通じて知りました。

早速使ってますが結構重宝します。

 

株価情報が分かるアプリはたくさんありますが、自分がポートフォリオ登録している銘柄の企業情報を優先してNEWS配信してくれる機能がとってもありがたいです。

 

リアルタイムで配信されているので深夜に通知が来ることがほとんどです。

 

なので朝起きて米国株価情報と連動して見れば、マジで重宝します。

 

情報遅延が無くなることは投資家にとってメリットしかありませんよ。

 

無料アプリなのでスマホで誰でも使えますが、オール英語なのでとっつきにくい点が唯一の難点でしょうか。

 

そこは米国に虎の子の資金を費やしているので、英語の壁は気合で乗り越えています。笑)

 

銭金がからんでいれば言語の壁はそんなには大きな障害ではないと思いますよ。気合です。気合。

 

それより、米国企業の金融ニュースがリアルタイムに仕入れる(しかも無料で)ことができるのが神ってると思います。

これもネットの恩恵だし、ブログ等やSNSでのコミュニケーションのお陰です。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ

 

 

 



-投資方針

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

確定拠出年金のスイッチングをドルコスト平均法で行う。(8回目)

毎月給料日前後を目安に確定拠出年金の比率見直しを行っています。 今回が8回目の見直しです。 過去の見直しはこちらから。 国内債券の比率が10%台になり、他の債券比率と合わせても15%以内に収まりました …

米国会社四季報 2022

5冊目の四季報購入です。 2017年に本格的に米国投資を始めて5年が経過しようとしてます。 基本的に長期保有を前提とした投資方針は間違いではなかったですね。 5年前に購入した銘柄は当然今でも保有してま …

【新素材】フィーチャーズ ライトは脅威の次世代アウター

通信インフラ5Gのニュースで盛り上がってますが、アウターウェアでも次世代素材が盛り上がってます。   毎週発行されるバロンズの拾い読みを毎週読んでいます。 ウォールストリートジャーナル紙が発 …

no image

積み立てNISA実績の公開(11月度)

積み立てNISA実績の公開です。 2口座分の公開になります。 先月初旬の公開に比べて更に評価益が増しました。 それもそのはず、連日ニューヨークダウを含めた様々な株式指数が市場最高値を更新しています。 …

TOPIXの内訳の8%は自動車関連株、米国S&Pとは大違い。

好調な日米株式市場ですが、中身をみると違いがあります。   着目したのが、自動車関連株の比率の差です。 自動車関連株がTOPIXでは8%でトップ3に入っているのに対して 米国はトップ10以下 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930