NISA 投資方針

世界同時株安を拾いにいきます。第1弾は全世界株に追加投資

投稿日:

新型コロナウィルス懸念で世界同時株安の流れが起きてます。

感染者数や死亡率を見てみると、世界的に蔓延する可能性は低く、暖かくなる時期にはケロっと忘れ去られる可能性の方が高いと考えています。

しかし感情や懸念に左右されるのが株式市場の世界、新型コロナをきっかけに米国市場は記録的な下げ幅でした。

このタイミングはバーゲンセールだと判断してます。

 

下げの原因もウイルスと比較的分かり易いです。

 

2018年末のクリスマスショックはの急落は原因がホント良く分からず、下落自体が怖くて買いに手が出なかった記憶があります。

トランプ発言や、パウエル議長の動向、そして逆イールド現象。。

将来の景気後退の兆候?逆イールドだからと言って景気が後退するかなんて分からない。

様々な憶測が流れて始まった2019年でしたが、結果的には株価絶好調の年となりました。。

 

今回の下落はどうでしょか?

 

未来は予測できませんが、日本を始め過度にウイルス問題を安全方向に振りすぎて経済が委縮している体に見えてしかたがないです。

 

この下落は買いです。

ジュニアNISA枠で追加投資を決めました。

 

ドルコスト平均で購入したのはわずか10日前。

2020ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(2回目)

 

ちょっと間隔としては短いですが今年3回目のドルコスト買いです。

久々の大幅下落なので新型コロナ問題をきっかけに買いの銘柄をいくつか検討していきます。

第一弾目は

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

です。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ
 



-NISA, 投資方針

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

投資の出口戦略。人生百年時代。老後は一生来ない。

投資を本格的に始めると、いかにお金を増やす事ばかりに意識が集中してしまいます。   目標金額や、積み立て額等を決めて対象の銘柄をどのタイミングで買ってその期間保有しそのタイミングで売るのか。 …

世界同時株安を拾いにいきます。第2弾は米国増配株VIG。

株価下落が収まりません。 米国市場、日本市場、そしてベトナム指数も軒並み下落の流れです。   去年末からの株価好調時にある程度利確したり、日本株で上がりそうない株をちょい損切とかして買い付け …

ジュニアNISAの一部を売却

ジュニアNISAで保有していた、投資信託の一部を売却しました。 商品は米国高配当株式 他の投資信託と比較して、どうしても伸びがいまいちなところと、商品自体の純資産額が20億程度で米国向けの投資信託の中 …

将来の景気後退の兆候?逆イールドだからと言って景気が後退するかなんて分からない。

昨年末から、今年にかけて長期金利の利回りが短期金利のそれを下回る逆イールドなる現象が起きていて近いうちに景気後退するのでは?とメディア等で報道されています。   金利は長く貸せば貸すほど金利 …

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(2回目)

ジュニアNISAの年間非課税枠は80万円です。 おととし分からジュニアNISAの投資枠を使って主に投資信託を購入していますが、年間を通して計画的に買い付けは行っていませんでした。   201 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年2月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829