NISA 日本株

ひふみプラスを全部解約。そしてファンドオブザイヤー受賞商品へ。

投稿日:2020-01-21 更新日:

ジュニアNISA枠で購入していたひふみプラスを本日全部解約しました。

本日までのトータルリターンは

マイナスです。。

2018年の年初に買い付けてからずっとマイナスでした。汗)

2019年の年初に買っておけば、それなりのリターンがあったと思われ、個別株でも投資信託でも、買いタイミングがいかに重要なのかが身に沁みて分かりました。

身に染みたと感じると同時に、適切な買いのタイミングなんて後からしか分かり得ないことも投資活動を通じて身をもってかんじました。

なので解約後の資金は、コツコツとドルコスト平均で今年のNISA枠を埋めてい行きたいと思います。

解約後の投資先は先日ファンドオブザイヤーを受賞した商品にします。

上位はどれも米国中心の投資信託で激安手数料のeMAXISなのでどれを選んでもあまり大差はないかと思います。

ならば対象を受賞した

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

に今年はドルコストで投資しようと思います。

米国株が約50%の本株も7%程度含まれている、ほぼ米国といって良い世界分散の投資信託です。

ほんのちょっと米国以外の経済圏に分散しているイメージですねオールカントリーは。

eMAXISのページにはファンドオブザイヤーで独占受賞してる記事を載せてますね。

投票総数221名からの半分以上がeMAXISを選んでます。

バイアスのかかっていない個人ブロガーからのこの指名の多さは凄いですね。

信託報酬を極限まで下げていることが受賞の大きな要因と思います。

私も今回の投票でeMAXISに入れました。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019 に投票しました。#Foy2019

 

そしてバンガードの創設者、故ボーグルさんも投資への秘訣で経費の安さを一番に挙げています。

投資の4つの秘訣

 

eMAXISが選ばれるのは必然の選択肢です。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ

 

 

 



-NISA, 日本株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISAポートフォリオ公開。6月度分(投資信託編)

ジュニアNISAポートフォリオ6月度分、投資信託編の公開です。 先月からさらにパフォーマンスが上がっています。 コロナ禍でほぼ回復しつつある米国市場ですが、実態経済との乖離が大きいように感じていますね …

ジュニアNISA口座内でスイッチング、今後の日本市場にちょっとだけ期待

ジュニアNISA口座内の投資信託の一部を売却しました。   この投資信託を購入したときに、購入意図とは異なる分配金コースで購入していた為、いつか解約しておきたかったんです。 投資信託の長期投 …

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018」から今年のNISA枠を考える

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018の結果がでてました。 私はこの投票に参加し、 楽天VTIとi-FREE S&P500の2本を推しました。 投票の結果一位を受賞した …

楽天・全世界株式を全部解約しました。

特定口座に一部残ったままになっていた楽天・全世界株式を解約しました。 米国を中心として株価が最高値圏にあるのを受けて、全世界インディックスも基準価格は最高値圏にあります。 特定口座に残ったままだったの …

日本個別株ポートフォリオ(11月度分)

日本個別株のポートフォリオの公開です。(11月度)   先月から好調な銘柄はマイルールによって売却しました。 一つ目は日本M&Aセンター。この銘柄は正直今後も成長しそうでしたが、プラス20% …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年1月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031