日本株

TOPIXは売りだな。

投稿日:2020-02-16 更新日:

日本株式市場の代表指数のTOPIXを売却しました。

2018年の高値付近で購入したので、一度もプラスにならずに手放しました。

本年度のNISA枠で米国中心(全世界)の投資信託にスイッチングする資金にする為です。

過去を振り返るとTOPIXは、1989年をピークにそれ以上上がっていないんです。

東証一部の時価総額は過去最高水準までいっているのに、指数が上がらない状態です。

米国のS&Pに比べて銘柄が多すぎが原因のようです。

これ以上成長が見込めないゾンビ企業がTOPIX指数の上昇を妨げてます。

日本企業の場合、従業員を他国と比べて比較的保護する風土がずっと非効率な指数であり続けるんじゃないかと思います。

一方で米国は、国が方針として指数を伸ばすということもあり、投資家ファーストな風土があり整備のための制度も広く整っています。

そんな意味でも今後もマイポートフォリオは米国比率が増えていきますね。

上場株にいまいち魅力がない日本。残念です。。

 



-日本株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

JUKIの四半期決算が好調。半年間辛抱してよかった。

本日JUKIより通期業績予想が公開され、売上高・営業利益・経常利益共に、上方修正されました。   これを受けてSBIの時間外取引きで10%程度の上昇を見せていますので明日は久しぶりの株価上昇 …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。2月度分(日本株式編)

ジュニアNISAポートフォリオ日本株式編の公開です   過去の成績はこちらから。   前回公開したのが12月下旬のクリスマスショック後でしたので、そこからは幾分持ち直しています。 …

エフピコ(7947)は右肩上がりの超優良企業

エフピコは広島県福山市にある食品トレーの製造・販売・リサイクル事業を主とする企業です。​   今年の年初めに(正月明け頃に)工場​見学に行きました。   何とその日は、一般人一人か …

イオンの株主優待はかなりお得。返金制度は事実上の消費税軽減税率制度

消費税がもう間もなくで10%になりそうな気配です。 このままいけば来年の10月頃には実施されるとの報道です。 増税と同時に一部の商品などの税金が10⇒8%に軽減される制度も進んでます。 いまのところあ …

イオンからキャッシュバック。株主は事実上の軽減税制度の恩恵をうけてる。

イオンから半年に一度送られてくる返金引換証が送付されました。 買い物に対して3%分がキャッシュバックされます。 株主優待カードはプラスで家族カードもありますので、2枚のカードで2家族分の買い物をイオン …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年2月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829