NISA

ジュニアNISA口座内でスイッチング、今後の日本市場にちょっとだけ期待

投稿日:

ジュニアNISA口座内の投資信託の一部を売却しました。

 

この投資信託を購入したときに、購入意図とは異なる分配金コースで購入していた為、いつか解約しておきたかったんです。

投資信託の長期投資の配当金は再配当コースが良いと思ってます。

ジュニアNISA口座内で分配金が入金されたところで現金化できません。

基本18歳以上になるまでは口座から出金できないのがジュニアNISAの特徴です。

なので、ジュニアNISA口座で投信信託を購入している場合の配当金は基本的に再配当型がベターです。

今回は配当金受け取り型のインディックス商品を解約して他の投資信託に充てる予定。

スイッチング先は、日本市場が主なポートフォリオのひふみプラスを考えています。

今月に入って日本市場は軒並み調子が良いです。

長期的に見れば日本市場は横ばいか良くても微増の市場だと思っています。

ジュニアNISA口座のひふみプラスは、日経平均24000円付近で購入しています。

17年の終わりから18年の初頭にかけての好調時だったので現時点でもマイナス10%近辺をウロウロしています。

なので目的はひふみプラスのナンピン買いです。

消費税引き上げ前後の時期は少し日本市場も上向くかなと少し楽観的に考えています。

過度な消費の落ち込みもなく、ある程度駆け込み需要もありそうなので一時的ではありますが消費が微増し日本市場も一瞬ではありますが活気づくかなと。

そのタイミングを見計らってひふみプラスは解約したいと皮算用してます。

その為には、ナンピン買いしておいて損失を失くし出来ればプラスで売り抜ける皮算用。

しかし、たいがいシナリオ通りにはならない世界なので、とりあえずナンピン目的でひふみプラスの購入を検討します。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISAポートフォリオ公開。9月度分(投資信託編)

既に9月も後半になりましたがジュニアNISA9月分の投資信託編です。 先月よりプラスで推移しています。   先月までずっとマイナスだったひふみプラスもプラスに転じました。   先月 …

世界同時株安を拾いにいきます。第1弾は全世界株に追加投資

新型コロナウィルス懸念で世界同時株安の流れが起きてます。 感染者数や死亡率を見てみると、世界的に蔓延する可能性は低く、暖かくなる時期にはケロっと忘れ去られる可能性の方が高いと考えています。 しかし感情 …

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018」から今年のNISA枠を考える

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018の結果がでてました。 私はこの投票に参加し、 楽天VTIとi-FREE S&P500の2本を推しました。 投票の結果一位を受賞した …

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(2回目)

ジュニアNISAの年間非課税枠は80万円です。 おととし分からジュニアNISAの投資枠を使って主に投資信託を購入していますが、年間を通して計画的に買い付けは行っていませんでした。   201 …

積み立てNISA内の投資信託を一本化

今年から始まった積み立てNISAですが、家族分を含め3口座分積み立てNISAを開設していました。 その内のひとつの口座分を中身を一本化するようにしたいと思います。 楽天全世界株式(VT)と ひふみプラ …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年9月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30