NISA 節約・ポイント

楽天クレジットカード。NISAで強制つみたて。

投稿日:

楽天カードを使えばクレジット決済で投資信託が購入できます。

7月に海外旅の為、楽天カードの種類をゴールドからプレミアムに変更しました。

目的は海外保険の充実と空港ラウンジが使用できるプレミアムパスのカードが利用できるのが大きな利点でした。

プライオリティカードはお得なのか?海外旅行前に楽天カードを最上級に変更。

カード変更に伴い、毎月カード決済していた積立NISAが決済されなくなっていました。

本日新たに積み立ての手続きを行いました。

選んだファンドはeMAXIS Slim S&P500。

先進国株が純資産を見ても人気が高いですが、ベンチマークの目的も含めて今回はより米国よりのファンドを選びました。

クレジット決済で投資信託が購入できるのは今のとこ、楽天サービスだけかと思います。

クレジットで決済は、実質的に給与天引きと同じなで強制的に投資ができるので良いシステムです。

楽天ポイントでも投資ができるのもありがたいですね。

100円から投資ができるので、ポイントで投資しておいて現金化することもか可能ですね。

楽天ポイントを唯一現金化する方法。

私はSBIと楽天の二つの証券口座を持っており、クレジット払いが出来る点においては楽天証券口座にメリットがあります。

ベトナム株だったり、ジュニアNISA枠で米国個別株を購入しりするのはSBI証券に分があります。

証券口座については基本的に口座手数料がかからないので、証券口座は開設してなにもデメリットないと思いますよ。

あと、読み物も充実してますし。

楽天証券では、スマホで日経新聞(直近の3日分)を読むことができます。

 

もちろん無料。

お陰で、地元新聞の定期購読を辞めました。

【新年の抱負】やらないことを決める。地元新聞の定期購読をやめてみる。

あとは、米国の金融誌のウォールストリートジャーナルが発行するバロンズが読めるのもお得です。

定期購読すると3ケ月単位で3万円を超える高額な購読料がかかりますが、米国株式を保有していればSBIでも楽天でも無料で購読が可能です。

今は100円(もしくは100ポイント)から投資が出来る環境です。

どの年代の人だろうが、貯金思考を少しづつ変えて、投資思考になっていけば今以上に節約が可能ですしお得な生活スタイルになっていくのでは思います。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ
 

 

 



-NISA, 節約・ポイント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISAポートフォリオ公開。9月度分(投資信託編)

ジュニアNISAポートフォリオ、投資信託編の公開です。 先月から徐々に下げ幅が大きくなっています。 米国ハイテク株が軒並み下がっているのが原因です。 公開内容は投資信託ではありますが、米国一辺倒のポー …

日米株好調の中、ひふみプラスを一部解約

去年のクリスマスショック辺りから比べると、日米株式とも絶好調です。 買いの欲望にそそられますが、信託手数料の高いひふみプラスを売却しました。 本日時点の保有状態はちょいマイナスです。 一時は3万くらい …

ヤフオクやメルカリも良いけどフリマも十分に有意義です。

先日の日曜日は人生初のフリマに出店して思わぬ収入を得ました。 フリマの準備は意外と大変でしたけど。 前日までの準備もですが、当日は会場の準備、売り場の確保商品の並べ方や売値まで自分が決めて動かなければ …

no image

米国市場絶好調の中、NISA積み立て投資枠分を一部売却

日米の共に株価絶好調の中、積み立て枠の一部を売却しました。     生活費用の一部転用に使う予定ですが、積み立て売却は株価が好調な時に行うのが良いですね。 新NISAがスタートし、 …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。9月分(日本株式編)

ジュニアNISAポートフォリオ日本株式編の公開です。   先月の成績はこちらから。 先月はプラス20%域に達したリート株を売却し、米国投資信託のドルコスト買い付けに回しました。 ダイワ東証リ …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年9月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30