投資方針

プライオリティカードはお得なのか?海外旅行前に楽天カードを最上級に変更。

投稿日:

激安ベトナムLCCの旅を夏休みに計画中です。

旅程は飛行機移動を含めて6日間。

行きも帰りも飛行機は深夜便。行きは韓国で24時間トランジット。

この辺が格安の原因で諸々の飛行機代はお盆休みでも4万円台と格安です。

なのでこれを前提に旅程を組んでます。空港滞在の時間が長いと思われこの旅を機会に楽天カードを現状のゴールドカードからプライオリティーカードにグレードアップしました。

楽天カードのサイトや色んなお得サイトを見る限り、海外旅行では楽天のプライオリティカードが最強とされてます。

その一番の要因は、空港ラウンジが使えるプライオリティパスが発行できること。

プライオリティパスの発行には年会費約4万円が必要ですが楽天プライオリティかードであれば年会費1万円で済みます。

この時点でお得だと判断して、ベトナム旅の前にカードをグレードアップしてプライオリティカードも申し込みました。

しかしよくよく調べてみるとそんなにお得とは言えないかもしれません。

今回の行きの旅程は

福岡(深夜)⇒仁川(深夜)⇒24時間トランジット⇒仁川(夜)⇒ホーチミン(深夜)

帰りは

ホーチミン(深夜)⇒仁川(明け方)⇒2時間トランジット⇒仁川(朝)⇒福岡(昼)

という旅程。

この旅程だと空港滞在が深夜になり営業していないラウンジがほとんどだということが分かました。

行きの仁川はラウンジに滞在して空港泊をしてみようと思ってましたがそんな訳には行かないようです。

ネット情報だけではなかなか正確な情報がつかめませんね。

やはり実際に旅を体験してみて、プライオリティパスを取得してよかったのかこの備忘録にしっかりと残しておきます。

あくまで旅を円滑に快適にするためのカードでしょうから、貧乏根性出して、ラウンジ使用メインの行動にならないように旅を楽しむつもりです。

 



-投資方針

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

売買取引の約80%はAI。 短気トレードには勝てっこない。

今年も残すところ残り一日となりました。 投資をしている人にとっては、どの分野でもプラスで終えた方はまれなのではないでしょうか。   平均株価は特に今月、下げ幅や上げ幅が戦後何番目を記録したと …

資本主義は不景気に意味がある。

米国市場は今日も取引停止(サーキットブレイク)の事態になってるようですね。 コロナショックが経済停滞を招いています。 もうこれは不景気の状態に突入してるのかも。 現時点では良く分かりませんが、時が経っ …

資産200兆円が動かせない日本と400ドルの出費に耐えれない米国人。

先週日曜日の日経新聞の一面に認知症患者の資産が200兆円規模になっており、本人の意思が確認できない状況では支払いに応じることが出来ない旨の記事が載ってました。 日本の資産の一部がこんなことで凍結になっ …

耐えれるかな。。

米国市場は今日も下げ方向です。。(滝汗) マイポートフォリオも先月の含み益から一気に含み損へ転落しました。 長期投資とは言え、これだけ急行降下する相場にいたら正気が保てなくなりそうです。 今日の昼頃ま …

個別株を企業ロゴでイメージするの、いいかも。

個別株のポートフォリオをロゴで分かり易くしておきます。 ETFやすべてのポートフォリオはこんな感じ。 全体のポートフォリオ公開2020年03月 その中で米国株ポートフォリオはこんな感じ。 そしてベトナ …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年8月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031