NISA ポートフォリオ

つみたてNISAポートフォリオ公開(7月度)

投稿日:2019-07-26 更新日:

積み立てNISA実績の公開です。(7月度分)

2口座分の公開です。

 

 

米国メインは順調に伸びてますが、特筆すべきは日本メインのインディックスは停滞しまくりです。

米国インディックスは前月比2倍のプラス益ですが、日本株はマイナス幅が1あっ0%程度ほど圧縮されたくらいです。

日本株ではここ数年は投資妙味が感じられないですね。

少なくとも日本の市場平均銘柄で構成される指数等を扱ったファンドはパフォーマンスが米国と比べて見劣りします。

日本向けのインディックスファンドはマイナス圏を脱したら即、解約したいところです。

このままだと積み立てNISA枠は米国系一択のになりそうです。

日本株は難しいし投資妙味がますます感じられなくなってきています。

今日本で経済的に盛り上がっているのは東京五輪くらいでしょうか。

 

オリンピックはあくまで公的イベントで、動かす資金も公的なお金(税金)です。

 

オリンピック関連と株式市場はあまり関係ない印象。

 

また、日本の株式市場のかなりの割合をIPGF(年金積立金管理運用独立行政法人)が買い支えているそうで、民間は活気づいていないなぁといった印象です。

 

GAFA関連ニュースやAI、自動運転、ライドシェア。。未来を見据えたこれからをリードしていく業界は米国や中国系の企業がほとんどです。

 

このあたりのニュースで日本の企業がでてくることは最近ほとんどなくなりました。

貿易摩擦じたいも米中が主で世界的に日本の経済情勢が世界の株式市場を震撼させるようなニュースはほとんど聞かなりました。

 

元気のない日本市場。。。

成熟した社会と言えば聞こえがいいですが、少なくとも活気にはみち溢れていないです。

今後もしばらくは米国一択の積立NISAになりそうです。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ

 

 



-NISA, ポートフォリオ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISA残り投資枠はテンバガー銘柄でリスクをとっていく。

先週からジュニアNISAの残り枠12万の投資先についてあれこれ悩んでます。   守りのJリートか攻めの米国投資信託か決めかねてましたが、どちらも選択肢から外してさらに攻めの姿勢で行こうかと考 …

日本個別株ポートフォリオ(10月度分)

日本個別株のポートフォリオの公開です。(10月度) 先月と比較して全体的に上昇している感じがあります。 先月の公開で一番期待の薄かったKYB【7242】がここ一か月でプラス20%を超えたので売却しまし …

世界同時株安を拾いにいきます。第2弾は米国増配株VIG。

株価下落が収まりません。 米国市場、日本市場、そしてベトナム指数も軒並み下落の流れです。   去年末からの株価好調時にある程度利確したり、日本株で上がりそうない株をちょい損切とかして買い付け …

積立NISA楽天全世界株式も全部解約

FRBが値下げを示唆したニュースが世界を駆け巡ってます。 これによって米国市場の株価は最高値圏を保つのではないのでしょうか? もちろん明日の株価は読めませんが、高値圏にあることはたしかです。 最高値掴 …

2020ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(1回目)

今年もジュニアNISA枠をドルコスト平均法で積み立て投資を行います。 年初初の買い付けは、ファンドオブザイヤーで大賞の eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) を買い付けました。 米 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031