NISA

2020ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(2回目)

投稿日:

ジュニアNISA枠をドルコスト平均法で積み立て投資。2回目です。

先月に引き続き、投資商品は

今年のファンドオブザイヤー大賞に輝いた商品です。

先月より投資額を増やしました。

パフォーマンスは先月購入じと同水準にまで持ち直しています。

連日コロナウイルス報道が賑わってますが、株価は落ちつきを取り戻したかのように感じます。

今月上旬に買いを入れればと思わせるようなチャートになってます。

あとオールカントリーの純資産は順調に伸びてますね。今月に入って150億を超えています。

長期投資は、一にも二にも信託手数料ですがそこは、カスタマーファーストのeMAXIS Slim。

0.1%代の手数料は激安です。

100万円を1年間預けても手数料はたったの1,000円ですからね。

手数料の安さに加えて純資産も伸びれば投資商品としては安定してきます。

投資地域も全世界株式の商品ですが中身は現時点米国株がメインなので組み入れ銘柄にも信頼ができきます。

長期投資の王道商品ですね。個別株も結局は激安の投資信託にスイッチングするかもしれません。

それほど、手数料の安い米国株メインの投資信託には手間いらずで魅力がありますね。

 



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ひふみプラスをナンピン目的で買い増し。

本日ひふみプラスを約20か月ぶりに買い増ししました。   目的はジュニアNISA口座の投資信託で唯一の日本株インディックスでありマイナス運用であったので、ナンピン目的です。 買い付けのタイミ …

つみたてNISAポートフォリオ公開(6月度)

つみたてNISA(6月度)分を公開します。   2口座分をまとめての公開です。   今年1月よりスタートして約半年が経過しました。   ポートフォリオは1月から全く変更し …

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(7回目)

つい1か月の市場は軟調だったのに6月は右肩上がりの月でした。 G20サミットでは、大きな悪材料なく、米中の貿易抹殺も泥沼方向にならなかった影響もあって市場は上がり続けています。 日本市場も久々に反応し …

株価乱高下してますが、買いを入れます

全世界オールカントリーに追加投資です。 毎日乱高下を繰り返してますが、長期的には買いだと判断しています。 しかし、個別株は自信ないので、インディックスの全世界、そしてファンドオブザイヤーに輝いたある程 …

ダイワETFリートをジュニアNISAで購入。ミドルリスクミドルリターン狙い

ジュニアNISAの投資残高枠をの一部をダイワリートのETF(1488)の購入に充てました。   2017年の後半11月頃にジュニアNISA口座を開設し、自分なりの目論見で楽天のVTI(米国株 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年2月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829