NISA

2020ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(2回目)

投稿日:

ジュニアNISA枠をドルコスト平均法で積み立て投資。2回目です。

先月に引き続き、投資商品は

今年のファンドオブザイヤー大賞に輝いた商品です。

先月より投資額を増やしました。

パフォーマンスは先月購入じと同水準にまで持ち直しています。

連日コロナウイルス報道が賑わってますが、株価は落ちつきを取り戻したかのように感じます。

今月上旬に買いを入れればと思わせるようなチャートになってます。

あとオールカントリーの純資産は順調に伸びてますね。今月に入って150億を超えています。

長期投資は、一にも二にも信託手数料ですがそこは、カスタマーファーストのeMAXIS Slim。

0.1%代の手数料は激安です。

100万円を1年間預けても手数料はたったの1,000円ですからね。

手数料の安さに加えて純資産も伸びれば投資商品としては安定してきます。

投資地域も全世界株式の商品ですが中身は現時点米国株がメインなので組み入れ銘柄にも信頼ができきます。

長期投資の王道商品ですね。個別株も結局は激安の投資信託にスイッチングするかもしれません。

それほど、手数料の安い米国株メインの投資信託には手間いらずで魅力がありますね。

 



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISAポートフォリオ公開。8月分(日本株式編)

ジュニアNISAポートフォリオ日本株式編の公開です。   前回公開したのが5月なので約3か月ぶりの公開になります。 相変わらずリート関連銘柄は底堅いです。唯一日本株市場でパフォーマンスがセク …

ジュニアNISAの投資枠を超過したら自動的に特定口座扱いになります。

ジュニアNISAの年間投資枠は80万円までで18歳まで引き出し不可です。 投資枠はさておき、18歳まで引き出し不可というのが使いずらいです。   余剰金だと考えて投資をしていても、いつ何時な …

残りのジュニアNISA枠は楽天VTIで決定。

今年も残すところあと2か月と少しです。 ジュニアNISA枠は一年に80万ほどありますが、残り枠が4万円程度残っていました。 日本株にしても、米国投資信託にしても買いのタイミングが全くなかったですが、先 …

ジュニアNISAの一部を売却

ジュニアNISAで保有していた、投資信託の一部を売却しました。 商品は米国高配当株式 他の投資信託と比較して、どうしても伸びがいまいちなところと、商品自体の純資産額が20億程度で米国向けの投資信託の中 …

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(4月度分)

ジュニアNISA枠をドルコスト平均法で積み立て投資。 4月度分の買い付けになります。 買い付け商品は、オールカントリーではなく先進国株式にしました。 マイナス幅が大きいので少しでも慣らすために先進国株 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年2月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829