NISA

つみたてNISAポートフォリオ公開(3月度)

投稿日:2019-03-08 更新日:

積み立てNISAの公開です。(3口座分)

今月から口座が一つ増えて3口座分になりました。

 

今年度から楽天証券での積み立てNISAを開始したからです。

 

積み立てNISAは口座の変更が効きます。基本的に年一回です。

 

しかし手続きはあまり簡単ではありません。

ネット証券なのに電話のみ受け付けでした。(SBI証券は)

 

証券口座の奪い合いだと思うので、口座を離れていく方の手続きは口座開設するよりかははるかに不親切な対応なっていると言わざるを得ません。

 

楽天証券にしたのは、クレジットカード積み立てが可能でポイントもつくからです。

 

クレジット決済で投資が可能でおまけにポイントも付与されるサービスは今の所楽天証券だけだと思います。

 

SBIとTポイントが提携してサービスを開始するらしいですが未だ開始されてません。楽天と比較してどっちがお得か考えてみるのも面白そうです。

 

3口座分の評価損益については先月よりプラス評価になっています。積立NISAにかぎらず先月まではほぼすべての金融商品がマイナス運用でした。

 

今年1~2月にかけての回復はすばらしいものでしたが、今週に入って景気後退局面の報道があちこちでされています。

 

積み立てNISAは20年間の非課税期間があり、1~2年程度の短期の景気変動はならされるようにできている制度です。

 

20年位の長期視点に立てば、今後やってくるかもしれない景気後退ではお買い得局面になります。

 

毎日あるいは毎月きまった額を積み立てNISAに投資できれば、景気云々に左右されることなく20年程度のスパンでみればほぼ確実に恩恵が受けれます。

 

長期的にみれば積み立てNISA一本での資産運用しても良いかもしれません。

 

投資なんて面倒くさい、毎日株価のチェックなんてしてられない、投資に興味がないけどお金は増やしたい。

 

このようなリクエストに応えてくれるのが積み立てNISAです。

 

投資が出来る出来ないの問題ではありません。

 

投資金額の大小も問題ではないです。100円から投資ができる時代になってますからね。あとポイントでも可能ですよね。(楽天ポイントがそうです)

 

積み立てNISAはやるかやらないか、ただそれだけだと思います。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ

 

 

 



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

投資信託を一本化、特定口座から積み立てNISA枠へ

特定口座で購入している、投資信託の一部を積み立てNISA枠にスイッチングを考えています。   冒頭のニッセイ外国株式インディックスファンドは、去年の10月頃に購入したものです。   …

ジュニアNISA残り投資枠はテンバガー銘柄でリスクをとっていく。

先週からジュニアNISAの残り枠12万の投資先についてあれこれ悩んでます。   守りのJリートか攻めの米国投資信託か決めかねてましたが、どちらも選択肢から外してさらに攻めの姿勢で行こうかと考 …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。12月度分(投資信託編)

ジュニアNISAポートフォリオ12月度分、投資信託編の公開です。   先月より微増しています。 ひふみプラスは相変わらずのマイナス圏ですが、マイナス幅も5桁から4桁に縮小してきました。 ひふ …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。7月度分(投資信託編)

ジュニアNISAポートフォリオに7月度分を公開ます。 5月度の公開時と比べて、減益ですがマイナスにはなってません。   米国および外国をインディックス全体の8割近くに割いてます。 &nbsp …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。9月分(日本株式編)

ジュニアNISAポートフォリオ日本株式編の公開です。   先月の成績はこちらから。 先月はプラス20%域に達したリート株を売却し、米国投資信託のドルコスト買い付けに回しました。 ダイワ東証リ …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031