投資方針

コカ・コーラに追加投資

投稿日:2020-03-24 更新日:

昨日日本株を売った資金で早速米国株の追加投資を行いました。

年4回の配当で、永続企業間違いなしのコカ・コーラです。

かこ40年以上を見渡してもコカ・コーラでこんなに下げたタイミングはなさそうです。

まさに歴史的な下げになるんでしょうかね。

今の株式売買はアルゴリズムによるトレードがほとんどを占めているので下がるのも極端ですが、もしかしたら上昇のアクセルも半端ない上げにあるのではと淡い期待を抱いてます。

でも、短期的には分からない前提で投資をして、長期的な目線で保有していきます。

年4回の配当がなによりもこの銘柄の心強い所です。

現時点の配当利回りは4%台。心地よいボディブローのように配当金って効いてきます。

キャピタルゲインに目が行きがちな株式投資の世界です。

しかし、配当に主眼を置いて投資していければ長い投資生活も比較的穏やかに過ごせるのかもしれません。

 

 



-投資方針

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

株式投資はギャンブルではありません!!

株式投資はギャンブルではありません!! 但しデイトレードのようなギャンブル要素(ゼロサムゲーム)の強い取引手法がありますが、決して手を出すべきではありません。 株の雑誌等でもディトレーダーの方がもては …

30代からの資産運用。

この4月から看護師として新たな道を歩む方がいます。   それまで看護師とは違う仕事だったそうですが、食いっぱぐれのない職業に就きたいと一念発起し専門学校に通いこの度資格を取得され、春から医療 …

【年末間近】あえて損失を確定させて節税を試みる。こんなテク知らんかった。。。

特に日本株が主ですが、買った直後から一度もプラスにならない銘柄があります。 基本は損切りをしない投資方針ですが、あえて損失を一旦確定させて今年度の譲渡益にかかった税金を還付(厳密には先送り)させる方法 …

米国企業情報がタイムリーに分かるアプリ、マジで重宝します。

米国個別株を投資しているメリットは多いですがデメリットもあります。   そのデメリットの一つに企業情報がタイムリーに分からないことが挙げられます。 米国個別株を見ていると、市場変動に対して個 …

確定拠出年金のスイッチングをドルコスト平均法で行う。(8回目)

毎月給料日前後を目安に確定拠出年金の比率見直しを行っています。 今回が8回目の見直しです。 過去の見直しはこちらから。 国内債券の比率が10%台になり、他の債券比率と合わせても15%以内に収まりました …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年3月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031