ポートフォリオ 日本株

日本個別株ポートフォリオ公開(2月度分)

投稿日:

日本個別株ポートフォリオの公開です。

今月は、ちょいマイナス圏の銘柄を損切りしました。

東証一部上場とは名ばかりで、成長もしないし利益もださないゾンビ企業が多数腹案れているTOPIX.

TOPIXは売りだな。

そして、暖冬とコロナウイルスを決算発表の言い訳にされそうな(実際はわかりません)日本スキー場開発。

温暖化やコロナウィルスのせいにされそうなので売却します。

 

買い増しは1銘柄ほど。高齢者施設の稼働率100%運用のヘルスケアリート。

 

高齢化の日本では、高齢者施設関連が有望だと思う。

の取引を行いました。

 

しかし、含み損ワーストの2銘柄(JUKIとビックカメラ)は手放すことができず、塩漬け状態。。

もやは手放すタイミングすらわかりません。

損切りしても良いもんやら、基本的には損切しないマイルールが完全に足かせになっている2銘柄です。

個別株の恐ろしい側面です。米国も個別株を運用してますが、調子にのらずにやっていこうかなと思います。

日本株の失敗の2銘柄を活かせるとしたら、インディックスを主体にして米国株に投資するのが今のところ最適解です。

売買のタイミングも考えなくてよいし、基本ほったらかしで構わないからです。

日本株の割合は全体の10%程度にまで落ちました。

この比率は当分上昇することはないと思います。

 



-ポートフォリオ, 日本株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イオンからキャッシュバック。株主は事実上の軽減税制度の恩恵をうけてる。

イオンから半年に一度送られてくる返金引換証が送付されました。 買い物に対して3%分がキャッシュバックされます。 株主優待カードはプラスで家族カードもありますので、2枚のカードで2家族分の買い物をイオン …

米国株のポートフォリオ(4月度)

4月度の米国株のポートフォリオです。   昨年の10月から本格的に買い付けを開始して今年に入り下落傾向が続いていますが。ドル建て評価でみればプラスで推移しています。   個別株のナ …

米国株ポートフォリオ、貿易摩擦の影響で株安・円高のダブルパンチ

本日時点の米国株のみのポートフォリオです。基本的に日本3割米国7割。個別株3割インディックス7割で組んでいます。 メインは米国(VTI)の楽天投資信託になります。 米国株の利点は為替の影響を受けないこ …

イオンの株主優待はかなりお得。返金制度は事実上の消費税軽減税率制度

消費税がもう間もなくで10%になりそうな気配です。 このままいけば来年の10月頃には実施されるとの報道です。 増税と同時に一部の商品などの税金が10⇒8%に軽減される制度も進んでます。 いまのところあ …

JUKIの四半期決算が好調。半年間辛抱してよかった。

本日JUKIより通期業績予想が公開され、売上高・営業利益・経常利益共に、上方修正されました。   これを受けてSBIの時間外取引きで10%程度の上昇を見せていますので明日は久しぶりの株価上昇 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年2月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829