NISA ポートフォリオ

つみたてNISAポートフォリオ公開(9月度)

投稿日:

積み立てNISA実績の公開です。(9月度)

2口座分の公開になります。

先月の公開に比べて大きくプラスに戻しました。

代表的な米国株指数のダウを見てみると8月が今月に比べて5%程度程落ち込んでいるのが分かります。

インディックスは個別株よりも変動が少ない分、安心感はややあります。

積み立てNISAは個別株に投資できません。

基本的に長期投資でリスクの比較的少ない投資信託が積立NISAの対象になります。

積立NISAの制度発足以降でいうとどうしても海外株式、特に米国中心の投資信託がいまのところ一番パフォーマンスが良いです。

そして信託報酬が安い条件になります。

その条件を満たしているのが、今月から発売されたSBI×バンガード(S&P)の投信信託です。

早速NISA積み立て買い付けを設定しました。

バンガード×SBI 低コスト米国株ファンドを積立NISA買付け

 

今年の積立NISA枠は全てこの投資信託で積み立てます。

一方で、最もパフォーマンスが悪いのは日本株のインディックスファンドになります。

去年の設定以来一度もプラスになってないです。途中で積み立てを辞めたのもありドルコスト平均の恩恵が受けられなかったというのも原因です。

日本株は今回のSBI×バンガードにスイッチングですね。

マイナスですがこの程度の損切りなら許容範囲です。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ



-NISA, ポートフォリオ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(5月度分)

ジュニアNISA枠をドルコスト平均法で積み立て投資。5月度分です。 今月買った投資信託は、楽天証券で積み立て買い付けランクトップの商品を選びました。 楽天証券でランキングの3冠になってます。 eMAX …

バンガード×SBI 低コスト米国株ファンドを積立NISA買付け

超低コストのS&P×SBI投資信託のNISA買い付けを設定しました。   これまではeMAXIS slimのS&Pで積立ていましたが、さらに信託報酬が45%も安いSBI商品の …

日本個別株ポートフォリオ(11月度分)

日本個別株のポートフォリオの公開です。(11月度)   先月から好調な銘柄はマイルールによって売却しました。 一つ目は日本M&Aセンター。この銘柄は正直今後も成長しそうでしたが、プラス20% …

日本個別株ポートフォリオ(4/26)

日本個別株のポートフォリオです。   米国国債の金利が上昇し、米国株の平均が軒並み下がっていますが、ここ数日間の日本株の波は好調に推移しています。   ここで日本個別株から米国割安 …

ジュニアNisaの買い付けはドルコスト平均法で。

今月もタイミングを見計らってドルコスト平均法で米国投資信託の買い付けを行いました。 今回も、購入金額は少なめで。 ダウが依然として高値圏に推移してまして、割高なのか割安なのかが判断つきません。 こうい …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年9月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30