NISA ポートフォリオ

ジュニアNISAポートフォリオ公開。2月度分(投資信託編)

投稿日:2020-02-23 更新日:

ジュニアNISAポートフォリオ2月度分、投資信託編の公開です。

ジュニアNISA

ウイルス問題で世界経済の減速が懸念されてる昨今ですが、結果的に先月からプラス幅が大きくなっています。

唯一のマイナスファンドであったひふみプラスを解約し、ドルコスト平均で

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

を買い足しています。

今月は2回目を行いました。

2020ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(2回目)

米国個別株にも投資してますが、結局米国中心のインディックス投資がてがかからず最適なのかもしれません。

含み益は+25%位。出口戦略は全くのノープランですが、貯蓄よりかは遥かに効率のよい運用になってます。

入り口(買い)のタイミングは少々悩みますが半永久保有の長期投資であればその悩みもなくなり、どのタイミングで買っても良いかなという実感です。

引き続きドルコスト平均で買い足しながら保有を続けていいきます。

ジュニアNISAには以前はあったロールオーバーの上限が撤廃されてる為、さらに効率の良く運用が可能になってます。

 

 



-NISA, ポートフォリオ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(5月度分)

ジュニアNISA枠をドルコスト平均法で積み立て投資。5月度分です。 今月買った投資信託は、楽天証券で積み立て買い付けランクトップの商品を選びました。 楽天証券でランキングの3冠になってます。 eMAX …

米国株ポートフォリオ公開(4月度)

米国株ポートフォリオ公開の公開です。 コロナショックの余波は大きく、先月上旬までは何とか全ての銘柄がプラスでしたが、今月はマイナス銘柄がいくつか出てきてます。 これでもつい3週間まで迄はトータルがマイ …

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(9回目)

今年も残りあとわずかになりました。 年初から始めたジュニアNISAのドルコスト平均も今年は今回の買い付けで最後になります。 一回当たり4万を目途に投資してきましたが、最後は少し控えめの3万にしました。 …

世界同時株安を拾いにいきます。第2弾は米国増配株VIG。

株価下落が収まりません。 米国市場、日本市場、そしてベトナム指数も軒並み下落の流れです。   去年末からの株価好調時にある程度利確したり、日本株で上がりそうない株をちょい損切とかして買い付け …

ジュニアNISAの日本人利用率は0.2%程度。もっと普及すればいいのに。。

ジュニアNISAの日本人の利用率を調べてみました。   昨年ベースですが日本全体の未成年者の数は約2千万人。   そのうちジュニアNISAの口座を開いて運用しているのは約5万人です …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年2月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829