NISA 雑記

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018」から今年のNISA枠を考える

投稿日:2019-01-15 更新日:

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018の結果がでてました。

私はこの投票に参加し、

楽天VTIとi-FREE S&P500の2本を推しました。

投票の結果一位を受賞したのは

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスでした。

楽天VTIは4位

i-FREE S&P500は17位の結果でした。

 

どれも米国主要銘柄に分散投資する投資信託です。

 

一位になった理由のコメントに目を通してみるとほぼ全てのコメントに信託手数料の安さを挙げてました。

 

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの信託手数料は0.1%台でほぼ最安値です。

 

楽天VTIも0.1%台の手数料ですが、かくれ手数料なるものが後から追加され実質手数料は0.3%付近です。

 

未だにこの実質手数料の意味が分かりません。開示の仕方がせこいです。

 

毎年変動するので、ある時期に追加の手数料を公開するんでしょうが、間違いなくユーザー無視だと思います。

 

後出しじゃんけんみたいで、とても不信感が募ってきます。

 

実質手数料の件で楽天VTIは一気に買う気が冷めました。

 

今年の積み立てNISA枠は、投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018の結果からeMAXIS Slim 先進国株式インデックスにします。

 

長期的にみて米国銘柄に分散できる投資信託は上述のようにたくさんありますが、投資信託のきもは一にも二にも信託手数料だと考えてます。

 

長期保有すればするほど、信託手数料の差が効いてきます。

 

楽天VTIの実質コストの見直しを期待しますが、今年はeMAXIS Slimに投資します。

 

 

 

 

 

 

 

 



-NISA, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【西日本豪雨】人は忘れる生き物。つらい事こそ後世に残そう。

今週中はお盆休みで、まとまった時間が取れています。   私の住まいは広島ですが、西日本豪雨災害の被害は直接はありませんでした。   地区が変われば1か月以上たった現在も土砂災害の爪 …

つみたてNISA一時ストップ。買付け余力が無くなってきました。。。

今年から始まった積み立てNISAですが、1月から毎日積み立ててコツコツとほったらかし投資を行ってきましたが、ここにきて買い付け余力が無くなり中断するはめに。   全くの中断はさみしいので、私 …

車はいまだに贅沢品?諸費用がバカにならないけど生活必需品

今月は車の車検時期です。   住んでるところは広島市の郊外でバスや電車もあるので車がまったくいらないかといえばそういう事情でもありません。   普段の家族の買い物や通学の送り迎え等 …

つみたてNISA ひふみ投信 全解約

つみたてNISA一本化に伴い、年初より買い付けていたひふみ投信を本日全解約しました。   全額といっても一万数千円の評価額でしたので、数百円のプラスでマイナスにはなっていなかったので、損はし …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。7月度分(日本株式編)

ジュニアNISAポートフォリオ公開。日本株式編です。   前回公開したのが5月度なので、2か月ぶりの更新です。   マイナス幅が5月度に比べて大きくなりました。   ヤマ …

グーグルアドセンス


広島在住の機械系エンジニアです。
日本3割と米国7割を目安に個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031