読書

ヤマダ電機から優待券。株売却したので

投稿日:

ヤマダ電機から優待券が届きました。

株の保有期間は1年以上保有していたので、通常4枚のところ1枚追加されて500円分の優待券が合計5枚の2500円相当が送られてきました。

ヤマダの優待券は今回が最後になります。

優待利回りはとても良いのですが、実際店舗で買い物すると、実質そんなにお得でないんです。

ヤマダ電機の株主優待はもやはお得ではない

買う物にもよりますが、優待券を使ってちょうどアマゾンとかのECサイトの最安と同じ値段になります。

これでは、店舗に足を運ぶ手間分が効率悪くなるので、私としてはもう優待券はお得でないと判断し、株売却の決断をしました。

ヤマダ電機を売却

売却後から1か月経ち日経平均は調子が良いですが、ヤマダは大塚家具の買収で株価が冴えなくなってしまってます。

結果的に先月売却していおて良かったです。

ヤマダ電機はここ数年、住宅関連業務に力を入れて家電販売業務に次ぐ事業として力をいれています。

しかし、大塚家具の買収は市場からは敬遠された株価になってますね。

今後が見通せない企業体になりつつある印象が強くなってます。

これでヤマダ電機株を買い戻すことはないし、優待券にも全く未練は無くなりました。

日本株は米国株に比べて難しいです。優待券の誘惑にも負けそうになるし。

米国株へのポートフォリオ比率が今後も増していきそうです。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ



-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お金って何ですか? 実は考え方次第。

平日に時間が空いた時は本屋さんに行って時間を使うことが贅沢だなと思います。   最近の本屋さんはカフェを併設して気軽に本を持ち込んだりネットやスマホをして楽しむ空間が作られているので以前より …

米国株会社四季報

米国株の取引を始めてから半年以上たちました。   米国企業の情報はもっぱらネットやブログを参考に勉強しています。   米国株式投資関連のブログから、米国版の四季報があるのだと知りま …

【読書】サラリーマンは300万円で会社を買いなさい。 日本M&Aセンター【2127】をS株購入

休日に時間がある時にはよく本屋に立ち寄ります。 気になった本があれば大体は立ち読みで済ませますが、今回表題の本は立ち読みでもよかったのですが、本屋併設のカフェでTOEICの勉強をしたかったので、通勤時 …

敗者のゲームは長期投資を行う人は一度は読むべき本

長期投資を行う方には一度は読んでもらいたい本です。 主に米国株を中心に過去の歴史から未来を考え、長期投資がいかに重要で 市場の予測が困難で、市場平均を買うべきだ(インデックス型の投資信託)との趣旨が主 …

投資で一番大切な20の教え

紹介する本はいわゆる投資のハウツー本ではなく、心の持ち方とか精神論を主に語ってる本です。 冒頭に 投資においては科学よりもアートの要素が強い とあり 原理原則が経済社会・投資の世界では存在しないと明言 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031