投資方針

ヤマダ電機の株主優待はもやはお得ではない

投稿日:2019-11-17 更新日:

ヤマダ電機で株主優待を利用して買い物しました。

久しぶりに広島市内の一等地にあるヤマダ店舗による機会がありついでに日用品の買い物を済ませました。

買った商品は乾電池。自転車用のライトで結構使用する為、購入サイクルが早いです。

乾電池は完全に安かろう悪かろうがはっきり表れます。自転車用のライトで使用すれば一目瞭然。使用中に急激に暗くなったりする粗悪品もあります。

なので買うのは必ずPANASONIC乾電池。抜群の安定感です。

単3電池であれば20本パック位が1本辺りのコスパが良いです。

今回は16本入りで1600円程。優待500円分で1100円。

ポイントが100ポイントで実質1000円位の買い物でした。

でも、この優待券を使用してもあまりお得ではないです。

アマゾンで今回購入した製品みてみると、20本入りで1300円位、12本入りで1000円台でした。

これはヤマダ電機で優待を利用しなければ完全にコスパで劣ってます。

優待を利用してアマゾンで買うのとトントンくらい。

アマゾンが送料無料なので、ヤマダ店舗で買い物した手間だけコスパが悪いです。

もはやヤマダ電機の優待券はお得な領域から外れていると感じました。

それに、週末の市内一等地の店舗にも関わらず店内は閑散。。

以前にも書きましたが、店舗内は一年以上前と相変わらずです。

休日なのにヤマダ電機【9831】は閑散。ボロ株にならないように。

 

一方、財務は状況は改善しており、株価は持ち直しつつあります。

 

しかし、長期的は株主優待券が実質的にお得ではない以上売却検討ですね。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ



-投資方針

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

投資の出口戦略。人生百年時代。老後は一生来ない。

投資を本格的に始めると、いかにお金を増やす事ばかりに意識が集中してしまいます。   目標金額や、積み立て額等を決めて対象の銘柄をどのタイミングで買ってその期間保有しそのタイミングで売るのか。 …

ウエルスナビ好調につき。マイルールに従い出金 。

ウエルスナビが今月に入り好調です。 マイルールの出金目安の3%上回っています。 ウエルスナビは長期運用が目的の資産運用方法ですが、手数料が高く保有金額を落としています。 ウエルスナビ手数料1%で突っ込 …

3Mは100年以上続く,じみーで手堅い企業

ウエルスナビや楽ラップのロボアドバイザーの解約方針から個別銘柄のスイッチング先を検討してます。   個別銘柄は米国か日本でもどちらかにこだわらずに考えています。   そんななか毎週 …

住友商事をスマホで買い付け

長らく注目していた日本の商社株をが買いつけました。 第1弾目は丸紅をジュニアNISAで注文。 今回は第2弾目で、住友商事を買いつけました。 今回初めてスマホアプリからの注文。 アプリからの注文はなんの …

【新素材】フィーチャーズ ライトは脅威の次世代アウター

通信インフラ5Gのニュースで盛り上がってますが、アウターウェアでも次世代素材が盛り上がってます。   毎週発行されるバロンズの拾い読みを毎週読んでいます。 ウォールストリートジャーナル紙が発 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930