日本株

日本M&Aセンター【2127】 をマイルールに従って売却

投稿日:

日本M&Aセンター【2127】マイルールに従い売却しました。

一年以上前にS株を購入。本日マイルールであるプラス20%以上を超えたので、

ルールに従い売却です。

この企業をしったたのは本屋でたまたま立ち読みした本がきかっけです。

【読書】サラリーマンは300万円で会社を買いなさい。 日本M&Aセンター【2127】をS株購入

この本を読んだ時、会社を買う発想にはなりませんでした。

日本の中小企業の後継ぎ問題が顕著になり現象としてM&Aが国内で盛んにおこなわれている。だからサラリーマンでも会社を買いましょうというような趣旨の内容でした。

なんか80年代バブルに流行った土地ブームに構造が似ているなあと思いました。

土地でも会社でも美味しい物件は、目利きの業者や玄人が買い付けるだろうし。

そして、あんまり旨味の残っていない物件がサラリーマンが与信を使って購入する。

そんな構図が思い浮かんだので、だったらM&Aしている企業の株を購入すればよいんだと考えての購入でした。

日本M&A業績はとても良いですね、日本企業業績の中でもいけいけどんどんの部類に入るのではないでしょうか。

買い増しを検討したいところですが、ここはマイルールに従って売却です。

これには別な理由もありました。

きっかけはチンギスハンさんのブログです。

シンプルに日本市場が世界の株式に占めるシェアは8%。半分位(55%)は米国企業の株式だと言う事実です。

これだけみると世界株=米国株と言っても過言ではないくらいの割合ですね。

自分のポートフォリオも全世界の株比率に合わせて日本株は減らそうと考えています。

自国バイアスはもう昔と比べてほとんどなくなりました。株式投資で経済社会を学び続けている結果でもあります。(もちろんこれが正しいかどうかはわかりません)

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ

 

 

 

 



-日本株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

国内インディックスから米国個別銘柄へスイッチング

長期連休中に投資方針を若干見直した結果、インディックスの割合を減少させ個別銘柄に移行(スイッチング)することにしました。 その初めとして、上場インディックスTOPIX【1308】を昨年試しに単元株未満 …

ひふみプラスをナンピン目的で買い増し。

本日ひふみプラスを約20か月ぶりに買い増ししました。   目的はジュニアNISA口座の投資信託で唯一の日本株インディックスでありマイナス運用であったので、ナンピン目的です。 買い付けのタイミ …

ポートフォリオ公開 4月(日本株&投資信託)

4月度のポートフォリオを公開します。   内容は日本株と投資信託の合計になります。   2月3月の日米株価下落のあおりを受けているので​マイナスです。     …

日本個別株ポートフォリオ公開(7月度分)

日本個別株ポートフォリオの公開です。 2ヵ月の公開より。若干改善はしましたが、絶賛低迷中です。 日本個別株ポートフォリオ公開(5月度分) 日経平均は最高値にまで戻りつつあるので、私の日本株ポートフォリ …

JUKI【6440】大暴落、このチャンスでナンピン買い。

GW最中の平日のJUKIの決算発表があり、前年同月比の経常利益が約50%も減益でした。   この結果を受けてGWの株価は一気に20%以上の下落を見せました。     ​営 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930