ロボアドバイザー 投資方針

ウエルスナビ好調につき。マイルールに従い出金 。

投稿日:

ウエルスナビが今月に入り好調です。

マイルールの出金目安の3%上回っています。

ウエルスナビは長期運用が目的の資産運用方法ですが、手数料が高く保有金額を落としています。

ウエルスナビ手数料1%で突っ込める金額はせいぜい3~5万円位が妥当かなと思います。

5万円投資したときの年間コストは500円程度です。

ウエルスナビで以前は100万まで運預金額を上げましたがその時の年間コストは1万円にもなります。

年間コストの絶対金額でみると1万円と500円の差は大きいです。

年間コスト500円程度なら、他の運用商品とのベンチマーク目的で運用してもよいかなと思います。

但し、ウエルスナビの最低投資額が10万円からなので10万円を割り込んでの出金依頼がシステム的に可能なのか気になりますがこのチャレンジは来月以降にする予定です。

今回も前回と同様の金額で出金を指示しました。

これで運用残高が13万円程度になります。

ウエルスナビはもともと長期運用商品ですが、もっと手数料の安い米国投資信託か米国個別銘柄にスイッチングしていく予定です。

1年半前の今頃は投資資金の80%以上をウエルスナビ含むロボアドバイザー商品へ投資することを決意してました。

しかし運用商品の中身を知れば知るほどロボアドバイザーは長期運用に向いていないと考えるようになりました。

その理由は1にも2にも年間コスト(手数料)の高さです。

米国でも日本でも世界でも手数料が0.1%台のインディクス投資信託があるので積み立てNISAと組み合わせて投資した方がよっぽどお得です。

興味があれば米国個別銘柄にチャレンジすれば購入時手数料こそかかりますが、年間手数料等のランニングコストはかかりません。

永続的に利益を出す優良企業(主に米国)の株を手数料をかけずに長期保有していくことこそが私の考えるコア投資方法になります

ウエルスナビや楽ラップ等のロボアドは私のコア投資にはならないです。

投資を本格的に始めた当初はロボアドをコア投資として位置付けていましたが完全に方針変更です。

優良企業(主に米国)の株をコスト(手数料)をかけずに保有する。

この方針で今後の投資を進めていきます。

 



-ロボアドバイザー, 投資方針

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

老後資金に2000万問題

老後資金問題が世間を賑わせていますね。   今日の日経新聞には、単純な資産は意味が無かったと委員会は認めています。 金融商品を売る煽り方と同じような構図に私は思えます。 どんな計算方法なのか …

安室奈美恵さん引退フィーバーからエンタメの今後を考える。

先週からテレビやニュース、新聞どのメディアも安室奈美恵さん引退の話題が取り上げられフィーバーしてます。   今日も平日にもかかわらず特番が組まれて思わず観てました。   女性の引き …

コロナショックは一過性?だから買いなのでは。

コロナウィルス問題が世界市場を揺るがしています。 何とかショックとかの命名までされてます。 今日の日経朝刊からの引用です。 全然記憶にないですが、SARS(02年)の時も、リーマンショック級に下げてる …

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019

今年もブロガーで選ぶ投資信託大賞が行われます。 毎年東京の某所で開催されているようです。 投資ブロガーの皆様が企画され運営されてます。   本屋大賞の投資信託版ようなイベントです。 投票資格 …

楽ラップの解約の期間は原則10営業日。でも実際は違っていた。

楽天証券が運用している、ロボアドバイザーの楽ラップを去年の年末に初めて40万円を投資してました。   運用し始めて1年が経とうとしてますが、手数料が他の投資信託と比べて相対的に割高なのと、ボ …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930