ロボアドバイザー

サヨナラ楽ラップ

投稿日:2019-10-17 更新日:

本日楽ラップの全部解約を申し込みました。

いろいろ運用に難がある商品でした。

信託報酬は合計で1%近いし、入金されるのは原則10営業日で休みを挟むとおおよそ半月後に入金です。

これでパフォーマンスが良かったら許せるのですが、1年半以上運用してもリターンは3%程度です。

信託報酬を差し引いてらざっと2%のリターンです。

あまりに投資効率が悪いと判断して現時点の投資パフォーマンスが3%程度になった時点で解約を検討してました。

本日時点の評価損益がプラス3%圏内に入ったで気持ちよく全解約しました。

楽ラップは、ロボアドバイザーが一人ひとりにピッタリの運用コースを診断・提案するので、投資を簡単に始められます。

これがこの商品の宣伝文句ですが、はっきり言って積み立てNISAに設定されている手数料割安のファンドに投資した方が効率が良いです。

多分ロボアドバイザー系の商品は淘汰されていくと思いますよ。

激安で優秀な投資信託商品がドンドン発売されているからです。

例えばSBIxバンガードのような商品です。

バンガード×SBI 低コスト米国株ファンドを積立NISA買付け

これに追随して業界最安のeMAXISも信託報酬の引き下げを発表して熾烈な争いをしています。

個人投資家にとっては大歓迎の手数料争いです。

一方楽ラップに代表されるようなロボアドバイザー系の商品には手数料競争が行われませんしその今後の予定も無さそう。

この辺りが解約の理由です。

長期投資の一番の大敵はコスト。

バンガードの創設者、故ボーグルさんのメッセージに従って楽ラップはサヨナラしました。

投資の4つの秘訣

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ

 

 



-ロボアドバイザー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

AIでお任せのウエルスナビはインデックス投資信託となにが違うのか?

運用は全てAIにお任せのウエルスナビに投資して6か月になります。     ​ AIといっても主に米国VTIのETFが主な運用先ですので、今のところ VTIの波と連動しています。 & …

楽ラップ(3月度)成績公開 。

楽ラップ3月度の成績を公開します。   先月までの成績はこちらから。   先月もマイナス損益でしたが、今月はちょっぴり改善しましましたが未だにプラスにはなっていない状況です。 &n …

ウエルスナビ好調につき。マイルールに従い出金 。

ウエルスナビが今月に入り好調です。 マイルールの出金目安の3%上回っています。 ウエルスナビは長期運用が目的の資産運用方法ですが、手数料が高く保有金額を落としています。 ウエルスナビ手数料1%で突っ込 …

楽ラップ成績公開(9月度)

9月度分の楽ラップの成績を公開します。 2か月ぶりにプラスに持ち直しました。 9月に入ってからの日本市場の好調さが楽ラップにも反映されています。 楽ラップ商品は信託報酬が、1%付近で手数料高めの部類で …

楽ラップ成績公開(6月度)

楽ラップの成績公開です。 先月よりマイナス幅が小さくなりましたが依然としてマイナス運用です。 楽ラップの運用を始めてから1年と半年以上が経過しました。 初めてブログで公開した時もかなりのマイナス運用か …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031