投資方針 日本株 雑記

やっと広島にも雪が降った。。コト消費としてのスキーを考える。

投稿日:2019-01-28 更新日:

先週末は今シーズン一番の寒気が入りました。

 

北日本は例年にも増して寒波が到来してドカ雪が降っている地域もありますが、西日本、中国地方に目を向けると今年は完全に雪不足です。

 

広島・島根・鳥取を含めた中国山地は比較的積雪が豊富でスキー場も多く点在しています。

今シーズンの一番の寒気と土日が重なったおかげで、幼少のころからスキーに親しんだ私にとっては、いてもたってもいられません。

 

スキーやスノボなどのウィンタースポーツを楽しむ方にとっては、寒波到来の予報は不謹慎ですがワクワクするんです。

 

広島でふかふかのパウダースノーを愉しめるタイミングは限られています。

 

日曜日は早起きして、自宅から車で90分程度のスキー場にいって、つかのまの極上雪でスキーを愉しみました。

極上の雪質を味わえるのはごくわずかな時間で、昼過ぎになると気温も上がってすぐに雪が緩んで重くなってしまいます。

 

広島でも極上の雪質は楽しめはしますが、タイミングを狙わないとなかなか難しいんです。

 

天気のおかげで日曜日は良いスキーを満喫できました。

 

学生時代の時の先輩と滑ったのですが、どちらもよいおっさんでサラリーマンです。

 

リフトとかの会話の中で、スキー事業って儲かるんかねぇみたいな話で盛り上がってました。

 

 

スキー事業と言えば日本スキー用開発【6040】に投資しています。

 

ここ10年以内に上場した会社で経営陣はとても若い人たちです。

 

スキー事業にしては経営状況も悪くなく順調に利益を伸ばせている会社です。

 

中身をみると一年を半分の時期に分けて、ウィンターシーズンとグリーンシーズンでそれぞれ事業を展開しています。

 

特にグリーンシーズンを強化して様々な事業活動を積極的に行っているのは納得です。

 

冬のスキー事業は天候のリスクが非常に高いです。

 

経営規模の小さい会社はやっていけないです。残念なことに今年広島のスキー場が経営破綻して閉鎖になりました。

 

日本スキー場開発は、グリーンシーズンの事業を強化することで収益の安定化を計っています。

 

スキー場のリフトも夏にかなり稼働するので大変合理的だと思います。

 

日本スキー場開発の拠点は長野を中心とした、国内有数のスキー場で事業を展開していますが、経営をさらに安定化させて日本全国へ展開して欲しいです。

 

特に、広島のスキー場を取り込んで欲しいと思います。

 

広島のスキー場をグリーンシーズンのイベント込みで展開すればなかなか面白そうです。

 

広島市内から高速で90分もあれば、スキー場に来れるのが魅力的ですし、これからのインバウンド効果が見込めるのではないかと思います。

 

AI時代の到来で、社会の生産力やサービスは維持されたまま、人が使える余暇の時間が増えていきます。

 

これまで仕事していた時間が、だんだん余暇に使える時間になってきます。

 

そうなると様々な可処分時間の使い方ができる社会になってきます。

 

そのひとつが、レジャーであり、冬のスキーであり、夏のキャンプなどです。

 

日本国内の人口減だけに目を向けると、レジャー事業も明るくはないですが、日本は既に世界有数の観光立国です。

 

インバウンドを含めたコト消費は今後ますます成長するでしょう。

 

だって地元に住んでる私ですら、スキーを含めたレジャーのコト消費は魅力的だし他のことを節約してでもレジャー愉しみたいと思っているのですから。

海外の人たちに日本のレジャーが受け入れられないはずがないです。

 

日本スキー場開発の未来は明ると思います。グリーンシーズンの活動と常にセットで展開を続けていけば安定的に成長できるでしょう。

 

雪も見たこともない海外の人たちが、いままで以上に気軽にスキー場まで足を運んびスキーを愉しみ、おまけに地元の経済効果にもなる。。

 

コト消費としてのスキーの未来は明るいです。日本スキー場開発の追加投資もすこし検討してみたいです。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ



-投資方針, 日本株, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

KYB【7242】をマイルールに従い売却

S株で保有していたKYBをマイルールに従い売却しました。 20株の保有対してマイルールのプラス20%を本日時点で上回ったので成り行き注文で売却です。 KYBはちょうど一年前に、データ改ざん問題で株価が …

信用取引の怖さ。

日本株式があまりにリターンが良くないので信用取引についての可能性を考えています。   私が考える信用取引の大きな特徴は、レバレッジと空売りだと思います。   レバレッジは現金や株を …

【新年の抱負】やらないことを決める。地元新聞の定期購読をやめてみる。

先日の米国株勉強会で心に残った言葉があります。   それは やらないことを決める。 というフレーズです。   株式投資を始めてみると、何千もの銘柄があるので選定にとても時間がかかり …

お金はよりよい幸せになるのか?2020年投資方針。

ZOZOの元社長である前澤有作さんより今年もお年玉企画が発表されました。 今年は100万円を1000名で総額10億円 ご本人は、壮大な社会実験だと発言されています。 応募方法はフォローしてリツイートす …

馴染みの地元老舗スキー場が経営破綻。スキー場経営は水もの。

今年の冬は平年に比べて温かいです。 広島でもこの時期になると山間部にかなりの雪が通常では降ります。 全国的にはあまり知られていないですが、スキー場が結構たくさんあるんですよ。 四国・九州等からのスキー …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031