日本株

日本株ポートフォリオ(8月度分)うえぞんの投資方針3原則。

投稿日:2018-08-31 更新日:

日本個別株のポートフォリオを公開します。

NISA以外の日本個別株のポートフォリオ公開はお初になります。

現時点の評価損益はプラスマイナスゼロ付近です。

 

ほとんどがマイナス運用になっています。米国株のポートフォリオは現時点プラスの10%付近ですので雲泥の差と思えるかもしれませんが少し違います。

 

日本株と米国株の投資方針は基本的に分けて考えています。

マイ投資ルールの3原則は

①日本株は3年以内の短期売買を許容。

②米国株は基本的に5年以上の長期保有。

③日米共通でどちらも損切をはしない。

以上のことを基本原則として運用してます。

 

なのでパフォーマンの良い日本株はドンドン利確して、結果的にマイナスの日本株は損切りしていないのでパフォーマンスの悪い銘柄が残ってしまっている状態です。

 

イオンは優待目的なので結果的に長期保有となって且つ株価も調子がよい(PERは70倍付近)のでこの一銘柄で日本株のパフォーマンスを引っ張っている状況です。

 

日本株は長期的にみると横ばいを推移すると判断していますので、ある程度のボラティリティの中で利確を狙って売買していることが少しスリリングで楽しいです。

 

それでも日本株は全体ポートフォリオの2~3割程度の範囲なので、損失銘柄を複数抱えたとしても全体への影響は限定的中でのちょっとした火遊び的な感覚です。恐らく割合いはもっと減ってくるでしょう。

 

米国株や米国投資信託一辺倒になりそうでうが、カントリーバイアスをフルに湧き立たせて日本株の売買を行っていきたいと思ってます。

 

米国長期投資は基本ほったらかしなので、ガス抜きの役割も日本株は果たしてくれています。

 

やっぱりプラス評価になれば利確させて現金化して安心したい心境があるので、割合を決めて3年以内の短期売買の火遊び的世界も学んでいきます。

 



-日本株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISAの残り投資枠で株主優待銘柄を購入

ジュニアNISAの残り投資枠に、優待銘柄を選びました。   優待利回りが場合によって10%以上にもなりえるヤマダ電機【9831】です。   日本の家電業界はここ数年横ばいを推移して …

JUKI(6440)をナンピン買い。

5月の決算時から、右肩下がりのJUKIを10株程ナンピン買いしました。 6月もナンピン買いしていますので2回目になります。日経平均の動きとは連動してなく右肩下がりを継続しています。 PER6倍程度まで …

ひふみプラスを全部解約。そしてファンドオブザイヤー受賞商品へ。

ジュニアNISA枠で購入していたひふみプラスを本日全部解約しました。 本日までのトータルリターンは マイナスです。。 2018年の年初に買い付けてからずっとマイナスでした。汗) 2019年の年初に買っ …

ビックカメラをジュニアNISA口座で買い戻し。

一般口座で保有していたビックカメラを買い戻し注文しました。 先週の売却は結局逆指値でうれず、通常指値注文でやっと今日約定しました。 本日のビックカメラ相場は好調でプラス5%まで上昇したので損だしタイミ …

日本個別株ポートフォリオ(2月度分)

日本株のポートフォリオ公開します。 先月は大きくマイナスだったのですが、今月は若干のプラスに転じました。 しかし米国株と比べるの反発度合いが弱いのは否めません。 TOPIX【1306】を一年以上前に購 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年8月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031