NISA

楽天の積み立てNISAはクレジット決済で決まり。

投稿日:

今年のつみたてNISA枠をSBIから楽天へ移管の手続きをしていました。

 

SBI証券の手続きがとても面倒でしたが、楽天の口座開設は至ってシンプルで早かったです。

 

お正月の三が日、必要書類をポストに投函して本日NISA口座開設完了の通知がありました。

 

楽天に積み立てNISA口座を移した理由はただ一つ。

クレジット決済が可能だからです。

 

去年のNISA枠を使い切ってからは、今年の非課税枠を埋める為の買い付け余力がありません。

 

楽天のクレジットは給与口座から引き落としにしている為、半強制的に事実上の給与天引きで投資が可能になります。

 

財形貯蓄の投資信託版みたいなものです。

 

おまけですが1%分の楽天ポイントがつくのもかゆいところに手が届いたサービスで嬉しいです。

 

本日早速積み立ての手続きを行いました。

選んだ投資信託は、投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018 で一番を獲得した、eMAXIS Slim 先進国株式インデックスを選びました。

 

積み立て開始は3月から開始になっていますので、本年度で10万円分の投資枠を埋められたことになります。

 

残り30万円分は恐らく埋めれないでしょう。

 

日々の給与から現時点捻出できる無理しない範囲で投資していきます。

日本株のうねり取りがうまくいけば追加で積み立てNISA枠に回したいですが、うまいこと行かないですね。

 

去年末からの、株価下落でどの銘柄も塩漬け状態です。

 

クレジット決済で半強制的に給与天引きできる積み立てNISAの組み合わせはとても心強い投資システムです。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

つみたてNISA一時ストップ。買付け余力が無くなってきました。。。

今年から始まった積み立てNISAですが、1月から毎日積み立ててコツコツとほったらかし投資を行ってきましたが、ここにきて買い付け余力が無くなり中断するはめに。   全くの中断はさみしいので、私 …

今年のジュニアNISA枠はeMAXIS Slim 先進国株式で決まり。

今年に入り新たにジュニアNISA枠が発生しています。積み立ての上限は年間80万円の5年間、合計で400万迄です。   全ての投資枠は使えそうにないですが、出来るだけこの非課税枠を有効に使って …

つみたてNISAポートフォリオ公開(3月度)

積み立てNISAの公開です。(3口座分) 今月から口座が一つ増えて3口座分になりました。   今年度から楽天証券での積み立てNISAを開始したからです。   積み立てNISAは口座 …

つみたてNISAは毎日投信でつみたて。来年は通常NISAにしようかな。

今年から制度が始まったつみたてNISAは、1月1日からSBIの毎日投信で、自動積立しています。   1年で投資枠40万になるように設定すれば、だいたいですが1日1600円を毎日投資されていき …

30代からの資産運用。

この4月から看護師として新たな道を歩む方がいます。   それまで看護師とは違う仕事だったそうですが、食いっぱぐれのない職業に就きたいと一念発起し専門学校に通いこの度資格を取得され、春から医療 …

グーグルアドセンス


広島在住の機械系エンジニアです。
日本3割と米国7割を目安に個別株・ETF・投信信託をMIXして長期運用しています。


2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031