NISA 米国株

積立NISA楽天全世界株式も全部解約

投稿日:

FRBが値下げを示唆したニュースが世界を駆け巡ってます。

これによって米国市場の株価は最高値圏を保つのではないのでしょうか?

もちろん明日の株価は読めませんが、高値圏にあることはたしかです。

最高値掴みは遠慮して、あまり効率の良くない投資信託はこのタイミングで売却しておきます。

昨年積み立てNISA口座を開設してあまり使うことなく中途半端にかった投資信託があるのでそれを売却します。

楽天全世界株式を小量程買っていたのでこの高値圏で売却します。

含み損は数百円でまったくパットせずマイナス圏の時間が多かった商品でした。

この程度の額なら継続的につみたてなければNISAの力は発揮されないので、プラス圏のタイミングで全解約して米国個別株の充当資金としていきます。

去年は積み立てにNISA元年で、一度に家族名義を全部積み立てNISAで開設しました。

しかし米国の個別株が買えないことは今振り返ってみると勉強不足でした。

家族口座の一部は通常NISAで米国株を買っておけば、今を遥かにしのぐパフォーマンスになっていたことでしょう。

口座の切り替えは年の途中にはできません。基本的に一年一口座です。

通常NISAに切り替えもしくは積み立てNISAに切り替えるには翌年からになります。

この機会ロスは少し大きかったかなと思います。

今日解約した口座は、通常NISAで今年は運用しているので売却後はその非課税枠で米国個別株を全力買いする予定です。

米国株は各証会社が競って手数料無料を発表してますね。

ありがたい限りです。楽天もSBIも手数料無料開始日は7月22日頃から。

それまでに買い付け余力を増やして、米国株を買い付ける準備をしておきます。

最高値圏で難しいタイミングですけどね。何度も書きますがFRBの利下げ示唆なら急落はなさそうですけど明日の株価は読めません。。。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ

 



-NISA, 米国株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(4月度分)

ジュニアNISA枠をドルコスト平均法で積み立て投資。 4月度分の買い付けになります。 買い付け商品は、オールカントリーではなく先進国株式にしました。 マイナス幅が大きいので少しでも慣らすために先進国株 …

米国投資信託を売却

先々週にのVYMの売却に続いて、今回は投信信託の売却を決めました。     約4年間に購入した、米国系の高配当株投資信託と、いまでこそ積み立て投資の主流で積み立て件数No.1のS& …

積み立てNISA実績の公開(5月度)。

積み立てNISA実績の公開です。   概ねプラスに転じました。 SBI(S&P500)については毎日積み立てしており、保有口数が毎月微増しています。 コロナショックでも淡々と毎日投資 …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。4月度分(投資信託編)

ジュニアNISAポートフォリオ4月度分、投資信託編の公開です。 積み立てNISA同様、先月の驚異的なショックからは立ち直っていますがそれでもマイナス運用です。 まだ買い場が続いてる印象ですね。投資信託 …

積み立てNISA実績の公開です。(1月度)

積み立てNISA実績の公開です。(1月度) 先月に引き続き、ほったらかしでパフォーマンス好調です。 SBIバンガードを毎日積み立てしている以外は特になにもしていません。 毎日積み立ても、一度設定してお …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031