NISA

ジュニアNisaの買い付けはドルコスト平均法で。(2月度)

投稿日:

先月に引き続きの買い付けです。

留まることを知らないように見える株式市場ですが、そろそろ調整局面が来てもおかしくないような状況です

今回は先月より少し多めの追加投資。

去年のちょうど今頃はコロナショックで先行きが不安定でしたが、1年を通してみると買いでした。

今後も何度か調整局面は続きますが、長期的に見れば米国株式のインディクスは右肩上がりで推移していくのではないでしょうか。

今後も月1一回の買い付けを基本的に行っていきます。

自動買い付けもできますが、完全にほったらかしになり市場の情報を得ようとしなくなりそうなので、しばらくはハンドで買い付けを行っていきます。



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(1回目)

投資や銘柄の勉強は継続していきますが人生は有限です。   投資について学んで行くのは楽しいですが 何時間も悩んで結論を出すより、一瞬で判断して投資にかける時間を出来るだけミニマム化してきたい …

つみたてNISAポートフォリオ公開(9月度)

積み立てNISA実績の公開です。(9月度) 2口座分の公開になります。 先月の公開に比べて大きくプラスに戻しました。 代表的な米国株指数のダウを見てみると8月が今月に比べて5%程度程落ち込んでいるのが …

積み立てNISA(4月度)

積み立てNISAが今年から始まっており、SBIの毎日投信を利用して積み立てを行っています。   毎日投信の最大のメリットは、ドルコスト平均法の考え方で投資できることだと思います。 &nbsp …

積み立てNISA実績の公開(8月度)

前回公開したのが、1月でしたので半年ぶり以上経ちます。 全て米国系株式の投資信託ですので、その上昇率は半端ないです。 今年の前半は、コロナショックの反動で右肩上がりでしたので。 今回公開したSBI口座 …

つみたてNISAポートフォリオ公開(8月度)

積み立てNISA実績の公開です。(8月度分) 2口座分の公開です。 先月と比較すると約半分程度評価益が下がりました。 しかし、米国重視の投資信託はほぼプラスで推移しています。 どのファンドも信託報酬は …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728