NISA ポートフォリオ

ジュニアNISAポートフォリオ公開。11月度分(投資信託編)

投稿日:

ジュニアNISA11月分の投資信託編です。

先月から、大幅に上昇しています。

日本市場も好調で、米国を筆頭に世界同時株高の様相です。

今年の初めからジュニアNISAでの買い付けは月一回のドルコスト平均で買い付けていましたが、今月は様子見にします。

ドルコスト平均での買い付けは上昇時にはデメリットになりますから。

下げ相場での買い付けが効率良いですが、そのタイミングが分からないのでルールを決め、タイミングと投資資金を一定して投資するのがドルコスト平均です。

今後も上がるかもしれないし下がるかもしれません。

しかし今月の追加投資は控えます。

逆に、こうゆう相場では売りのタイミングだと思います。

唯一マイナスのひふみプラスはプラスに転じた時点で売りを予定してます。

好調ですが1%の信託報酬は高いのです。

ひふみプラスを売却するとなると、いよいよポートフォリオに日本株の割合いが少なくなっていきます。

テレビ番組BSのマーケットプラスの番組内でも、日本株だけに焦点を絞った番組内容は考え直す必要がある的なコメントがありました。

ネットで激安に外国資本に投資できるのが当たり前になった今、投資先を日本株だけに絞るのはリスクがとても高いし期待も持てないのが実情です。

2000万円問題をきっかけにますます日本は節約志向に傾いてますし。。

内需銘柄(日本株)は、これから相当難しくなっていく気がしてます。

長期的には米国や米国含む世界経済への投資が運用としては適当かなと。

日本でサラリーマンしてインカムをもらい、日本以外の経済へ投資していくのが今の最適解かなと思います。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ

 

 



-NISA, ポートフォリオ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(6回目)

このところの日米市場は軟調です。 原因の一番は日中の貿易摩擦の先行きで政治リスクがぬぐい切れない状況ですが、先行きを誰もが正確に読むことはできません。 今年からジュニアNISA買い付けは月1回でドルコ …

全体のポートフォリオ公開2020年01月

全体のポートフォリオ公開2020年01月分を公開します。 おおよそですが、 米国比率7割 国内比率1割 現金比率2割 といったところです。 ベトナム株は全体の1%程度で今後は投資するつもりはありません …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。11月度分(投資信託編)

え?明日はもう12月?   一年がとても早いです。   11月も最終日になりましたがジュニアNISA11月分の投資信託編です。 前回公開したのが9月なので約2か月ぶりです。10月1 …

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(9回目)

今年も残りあとわずかになりました。 年初から始めたジュニアNISAのドルコスト平均も今年は今回の買い付けで最後になります。 一回当たり4万を目途に投資してきましたが、最後は少し控えめの3万にしました。 …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。8月分(日本株式編)

ジュニアNISAポートフォリオ日本株式編の公開です。   前回公開したのが5月なので約3か月ぶりの公開になります。 相変わらずリート関連銘柄は底堅いです。唯一日本株市場でパフォーマンスがセク …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930