うえぞんの日米株式投資生活

40代サラリーマン投資家です。日米株式を通じて経済社会を学び、より良い人生に繋げていきたいと思います。

雑記

広島は程よいインバウンド地域。レジャー産業は期待できる。

投稿日:

私は広島生まれの広島育ちです。

仕事で県外に居たことはありますが、基本的に広島県民です。

 

仕事で20代の頃に都内に数年間仕事で住んでいましたが、都会には馴染めませんでした。

 

最初の時期こそ都会が珍しくて渋谷や原宿など休みの日には遊んでました。

 

しかし、基本的に仕事で行っていたのでストレスが多くあまり良い思い出がないです。

 

ストレス解消に都内で遊ぶにしてもお金がかかるし人も多いので1年以上生活してたら地元が恋しくなってました。

 

私は小さいころからスキーに親しんでおり、大人になった今も楽しんでます。

 

都内に居た頃に、スキーに行くとなると片道最低でも4時間はかかりました。

 

90分で軽井沢のスキー場に行けましたが新幹線なので交通費だけで往復2万位します。

 

その点広島は、スキーに行くにはとても便利です。市内からだと高速使っても2時間はかかりません。都内の半分以下の時間で行けます。

 

また、冬の時期の広島の気候は結構ユニークです。

広島市内付は瀬戸内海気候となるので、カラッとした冬晴れが多い地域になります。

一方県北のスキー場の地域になると中国地方の日本海岸気候になるので基本的に雪が沢山降って晴れ間がありません。

わずか車で2時間で温暖な瀬戸内海気候から豪雪の日本海岸気候にかわるので、気候変化に富んだ地域です。

そんな広島に観光で来れば、午前中は市内で平和公園やっ宮島の世界遺産を堪能し、午後は県北でスキー場に行ってウィンタースポーツを楽しむことができます。

 

貴重なインバウンド体験ができる程よい県です。

 

数日前の地元紙に本格的アウトドア直営店が続々とオープンしている記事が掲載されていました。

日本全体の今後は人口減少・高齢化とあまり経済的にはよい話題がありません。

米国や海外をコアの投資先と考えている投資家の方は、日本の経済はあまり興味がないかもしれません。

 

私もその中の一人にはなるのですが、どうしても地元広島には愛着があり経済的にも豊かになって、インバウンドでもっと盛り上がって欲しいと願っています。

 

最近国内株の日本スキー場開発(6040)の株を購入しました。

 

業績好調で、2015年の上場以来、売り上げ高・営業利益率共に好調です。

国内のスキー産業のイメージとしては、バブルが絶頂で40代や50代の方は私をスキーに連れてっての映画に代表される浮かれきった80年代を思いだす人も多いと思います。

 

バブル絶頂期がスキー産業の絶頂期でその後は衰退の一途だというイメージが拭いされない世代が、40~70代ではないでしょうか。

 

しかし、日本人自体の利用は減っているとは思いますが、多くの海外観光客がスキー場で楽しんでます。

 

温泉を楽しんでます。

 

冬の日本を楽しんでます。

 

一日の半分をスキーと温泉を楽しんで午後は広島市内でショッピングや観光が普通にできてしまう立地の良さが広島にはあります。

 

私はこの生活ができる広島が大好きですし、東京や大阪では真似できない贅沢な立地だと思ってます。

 

日本スキー場開発(6040)の事業先としては今のところ中国地方は入ってませんが、今後の業績次第では提携先を全国に増やしていく勢いがあります。

 

また別記事でも書きましたが、AI技術のおかげで、労働時間が減り余暇が多くなってきます。

 

そんな事情も相まって

少子高齢化社会の日本を憂うことはないのです。

インバウンド込みの日本のレジャー産業はには期待大です。



-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

目立たない地味な企業こそ手堅い。JUKIは工業ミシン世界一。

GW真っ只中、市場も仕事も休みで本意ではないけれど強制的に何処かに出かけたくなる時期です。   広島のGWと言えば、大型アウトレットモールがOPENしてなにかと共通の話題になってます。 &n …

サラリーマンとハチ

私は40代サラリーマンです。約10年前に転職していますが基本的に職種は機械系のエンジニアです。 職場が違っていても一貫して開発系の仕事に携わっています。   もう20年近くになりますが、最近 …

自動車の維持費は高い!!ましてや2台持ちなんて。。。

我が家には主に妻が乗る車が1台ありますが、15年15万キロ以上乗っている結構ボロな普通車に乗ってます。   必要最低限の維持費で乗ってますが、お互い休みの日に頻繁にそれぞれの事情で使うことが …

老後は一生来ない。老後の為に資産運用するのはやめたほうが良い

老後は一生くることはありません。   正確に言うと、老後は今現在の自分自身に対して、そう遠くない未来の事を考える意識の事だと考えるからです。   どうしてかというと ’90年代頃に …

私もアーリーリタイヤは目指さない、その理由

米国個別株の銘柄選定で悩んでます。 米国会社四季報に付箋が沢山ついてますが、いまいちど決めきれません。 候補銘柄のほとんどが過去最高の値を付けており買い時をためらってます。   そんな時は、 …

グーグルアドセンス


名前:うえぞん
年齢:77年生まれ広島在住
仕事:機械系エンジニア
投資:日本3割と米国7割を目安に個別株・ETF・投信信託をMIXして長期運用しています。


2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930