読書

僕は麻理のなか

投稿日:2021-06-24 更新日:

圧倒的な人物描写。女の子の一つ一つの表情がセリフなしでも伝わってきそうな程、絵力がハンパ無い漫画です。

どうしようもない生活を送っていた、引きこもり学生が、いつもコンビニで出会う女の子に惹かれて想いをはせるうちに、何故なのかある日突然、その女の子そのものになってしまうところから物語が始まります。

体は女の子、意識は男という状態で、短絡的にエロいこととかに焦点か移りそうですが、そういった方向にはいかないんです。

女の子自身の過去の記憶が戻ったり、男の子の意識のまま、友達の女の子を好きになってしたまったりと、現実には決しておこりそうにないシチュエーションと世界感に惹き込まていきます。

ストーリーだけだと、私はこの漫画にハマらなかったかもしれません。

ひとコマの、人物描写がとってもリアルなんです。

セリフなしでもストーリーが分かるじゃないかと思うほど画力が凄まじいです。

物語の中盤からは、主人公の麻理自身の過去の記憶が蘇り、思わぬ結末へと進んでいきます。

夢か現実なのか、過去の記憶ってなんなのか。

現実には起こりえないけど、こんなに妄想考えて漫画にできるって凄いなと思います。

さらに、女の子描写が半端なく上手く、この物語の世界に瞬く間に引き込まれ、いっき読み出来ちゃいます。

 



-読書
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

社畜サラリーマンが週末だけで世界一周!?

週末久々に本屋さんに立ち寄りました。   本屋さんに入ると、普段気になっていることに関する本を手に取ってしまいます。 最近気になっているのは旅のこと、夏休みも近づいてきたので色々旅先関連の本 …

初恋、ざらり

軽度の知的障害を持つ女の子の、恋愛もの漫画です。 作品は連載中でKindle媒体でしか読めません。 知的障害を認定されているだけで、それ以外は何ら普通の恋愛物語なのですが、男女の関係や職場の関係、親子 …

【読書】サラリーマンは300万円で会社を買いなさい。 日本M&Aセンター【2127】をS株購入

休日に時間がある時にはよく本屋に立ち寄ります。 気になった本があれば大体は立ち読みで済ませますが、今回表題の本は立ち読みでもよかったのですが、本屋併設のカフェでTOEICの勉強をしたかったので、通勤時 …

書籍を出版しました。

ブログを運営して5年以上経ちますが、書籍の出版を行いました。 投資ブログを細々と続けていますが、一冊の本を出すに至り感慨深いです。 といっても、出版の後押しをしてくれたのは、chat-GPTのおかげで …

インベスターZから日本の投資の歴史がわかる

投資関連についての本はたくさん出版されています。特に米国関連でいうと大富豪のバフェット関連の本が有名です。   たくさん良いことが書いてあるとはおもいますが、私は信者にはならないように気を付 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930