日本株

ビックカメラを売約

投稿日:

2年間くらい保有していたビックカメラを売却しました。

この所の株価好調な波にも関わらず、トレンドを無視した低調な株価でした。

購入したのは株価1600円付近の2年前。

トータルではマイナスの銘柄になってしまいました。

優待券をだしてくれているので持ってても良いんのですが、ECサイトでは使えないのでわざわざ店頭へ出向いて使わないといけません。

今後は買い物はECが主流にどんどんなっていきます。

ショッピングモールはコロナの影響もあり閑散としており家電量販店も同様です。

今後、実店舗を土地代の高い場所に持つ量販店ってメリットがあまりなくなって来ていると考えています。

実店舗量販店はコロナショックを皮切りに大きく変貌しないと存続価値が無くなってきています。

この理屈でコストコ株も売却しました。

小売りは難しい。コストコ売却します。

小売りは難しい。人々の生活に直結しているビジネスなので変化が激しく、先行きを見通すこと自体がリスクでしょう。

ビックカメラは市場全体の好調さを受けて上がっていくかもしれませんが、家電量販店の長期的な未来を考えた場合に、保有するに値しないと判断しました。

売約後は日本の商社銘柄に中心に投資を考えていきます。

 

 



-日本株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

高齢化の日本では、高齢者施設関連が有望だと思う。

マイポートフォリオの日本株比率が余りにも落ちすぎてきました。 先日TOPIXを売却したので、ポートフォリオに占める日本株式の割合は10%以下にまで低迷。 このまま米国株、外国株一辺倒でもよいのですが、 …

ひふみプラスをナンピン目的で買い増し。

本日ひふみプラスを約20か月ぶりに買い増ししました。   目的はジュニアNISA口座の投資信託で唯一の日本株インディックスでありマイナス運用であったので、ナンピン目的です。 買い付けのタイミ …

日本個別株ポートフォリオ公開(3月度分)

日本個別株ポートフォリオの公開です。 コロナショックをもろに受けた月となりそうです。 それでも日本株は今年に入って売却していったので、幾らかの被害は免れました。 評価損ワーストのJUKIとビックカメラ …

マツダより配当金入金。しかし手放したい株の最有力候補。5つの理由

マツダの株主総会後に、配当金入金のお知らせがあり同時に口座へ入金されていました。 税引き前で一株当たり20円の配当です。 画像は税引き後の金額です。   配当金はとても励みになりますが、今後 …

ビックカメラから配当金と優待券とクーポン券

ビックカメラから配当金・優待券・クーポン券が郵送されました。 配当(1,000円)と優待(2,000円分)合わせて3000円分ほど。 株価は購入した2018年以降だだ下がりなので、配当や優待券は心強い …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031