日本株 配当金

イオンより配当金と現金還元。株主総会がオンラインに。

投稿日:

イオンより配当金と優待カード利用による現金還元のお知らせが届きました。

 

配当金は期末で18円。中間と合わせておおよその利回りは1.7%程度です。

一方の現金還元は消費に対して3%分が現金還元されます。

今回の還元額は

2万円越えです。家族優待カードも使用しているのでおおよそ2世帯分の買い物に対して還元されているので、配当よりかはお得に感じられます。

また、イオンの株主に3年以上なっておけばギフトカード(100株で2,000円)も付与されます。

これに加えて、イオンのクレジットカードやワオンを組み合わせてイオン圏内で買い物消費を行えばさらに還元率は高まっていきます。

 

還元される現金も、ワオンなどに充当しておけばさらにお得に買い物ができてしまします。

普段の買い物をどこで行うのかが重要になりますが、イオン圏内で完結させていくと配当以上の現金還元が見込めるので、この制度が続くかぎりイオンは長期保有銘柄になりますね。

 

あと興味深かった情報に株主総会がオンライン参加できるようになってます。

コロナの影響に鑑みた対応なのでしょうが、地方株主にとっては行きたくてもなかなか株主総会だけ出席するのはめんどいので、オンライン参加はとても嬉しい改善です。

株主総会をオンライン公開するかどうかで、その企業の業績と同じように評価できるかもしれません。

基本株主総会はオープンにできないような発言とかが、飛びかっちゃうので経営サイドからすれば積極的にオンライン化しないような気がします。

なので株主総会をオンライン化に舵を切っている企業はわりと業績以前に体質が健全だと思いますね。

短期売買方針の私の日本株の中でイオンは例外的に長期保有銘柄です。

 

 

 

 



-日本株, 配当金

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イオンからキャッシュバック。株主は事実上の軽減税制度の恩恵をうけてる。

イオンから半年に一度送られてくる返金引換証が送付されました。 買い物に対して3%分がキャッシュバックされます。 株主優待カードはプラスで家族カードもありますので、2枚のカードで2家族分の買い物をイオン …

ビックカメラから配当金と優待券とクーポン券

ビックカメラから配当金・優待券・クーポン券が郵送されました。 配当(1,000円)と優待(2,000円分)合わせて3000円分ほど。 株価は購入した2018年以降だだ下がりなので、配当や優待券は心強い …

日本個別株ポートフォリオ(11月度分)

日本個別株のポートフォリオの公開です。(11月度)   先月から好調な銘柄はマイルールによって売却しました。 一つ目は日本M&Aセンター。この銘柄は正直今後も成長しそうでしたが、プラス20% …

JUKI【6440】をさらにS株でナンピン買い。

日経平均が今年初めの水準にまで戻しつつある中、もっか真逆の動きを見せているJUKI【6440】をさらにナンピン買いします。 といっても、買い付け余力が無いため、S株で最小限10株での購入です。 &nb …

日本の総合商社

  日本株には手を出さなかったバフェット氏が総合商社株の購入を公開して話題になりました。 マイポートフォリオでも日本の商社株を購入すべく検討してみたいと思います。※グラフは就活サイトから一部 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031