日本株 配当金

イオンより配当金と現金還元。株主総会がオンラインに。

投稿日:

イオンより配当金と優待カード利用による現金還元のお知らせが届きました。

 

配当金は期末で18円。中間と合わせておおよその利回りは1.7%程度です。

一方の現金還元は消費に対して3%分が現金還元されます。

今回の還元額は

2万円越えです。家族優待カードも使用しているのでおおよそ2世帯分の買い物に対して還元されているので、配当よりかはお得に感じられます。

また、イオンの株主に3年以上なっておけばギフトカード(100株で2,000円)も付与されます。

これに加えて、イオンのクレジットカードやワオンを組み合わせてイオン圏内で買い物消費を行えばさらに還元率は高まっていきます。

 

還元される現金も、ワオンなどに充当しておけばさらにお得に買い物ができてしまします。

普段の買い物をどこで行うのかが重要になりますが、イオン圏内で完結させていくと配当以上の現金還元が見込めるので、この制度が続くかぎりイオンは長期保有銘柄になりますね。

 

あと興味深かった情報に株主総会がオンライン参加できるようになってます。

コロナの影響に鑑みた対応なのでしょうが、地方株主にとっては行きたくてもなかなか株主総会だけ出席するのはめんどいので、オンライン参加はとても嬉しい改善です。

株主総会をオンライン公開するかどうかで、その企業の業績と同じように評価できるかもしれません。

基本株主総会はオープンにできないような発言とかが、飛びかっちゃうので経営サイドからすれば積極的にオンライン化しないような気がします。

なので株主総会をオンライン化に舵を切っている企業はわりと業績以前に体質が健全だと思いますね。

短期売買方針の私の日本株の中でイオンは例外的に長期保有銘柄です。

 

 

 

 



-日本株, 配当金

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

JUKI(6440)は一生添い遂げるつもりで運用中

株式についてには日米共通の方針があります。 それは 一生持ち続けるつもりで買うことです。 ​​​ 結果的にJUKI株は数回売買してますが、それは利益確定が目的で、決して損切はしません。 株の売買の常識 …

マツダ株主総会出席。売りたいけど売れない薄利多売企業。

日本の個別株はいくつか持っていますが、株主総会に行くことはありません。 開催場所が都内や関西に集中していて気軽には行けないからです。 唯一マツダ【7261】は株主総会に気軽に出席できる距離なので、今回 …

日本個別株ポートフォリオ公開(5月度分)

日本個別株ポートフォリオの公開です。 JUKI株以外は、戻りつつあります。 JUKIとビックカメラはもう完全にに塩漬け銘柄です。。 ビックカメラは、配当や優待が手厚いので保有してても少しだけメリットあ …

ビックカメラから配当金と優待券とクーポン券

ビックカメラから配当金・優待券・クーポン券が郵送されました。 配当(1,000円)と優待(2,000円分)合わせて3000円分ほど。 株価は購入した2018年以降だだ下がりなので、配当や優待券は心強い …

温暖化やコロナウィルスのせいにされそうなので売却します。

決算発表を3月に控えた日本スキー場開発【6040】を売却しました。 昨年に購入して以来、殆どプラス圏には達しなかった銘柄です。 日本スキー場開発【6040】をS株購入。   当時の日経新聞で …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031