雑記

コロナ特別給付金はオンライン申請が断然便利だし振込も早い!

投稿日:

コロナと特別給付金をオンライン申請をして、即効振込が完了してました。

郵送でも送られては来てましたが、私はオンラインで早々に手続きを済ませていました。

コロナ特別給付金はオンライン申請が断然便利。

時間にして、20分程度でとても簡単でしたよ。スマホで完結しましたし。

申請したのが5月22日。

それから全国ニュースでオンライン申請の不備が指摘されていて、審査に手間取っている映像が良く流れて心配になっていました。

しかし、実際のところは早々に6月の第一週目には振り込まれていたので自治体発表より早い対応でした。

テレビニュースの極端な煽り報道に余計な心配事をさせられた結果になりましたね。。

給付金はありがたいですが、夏のレジャーやイベントが自粛気味だし、海外渡航はいつできるかわからないし、すぐに消費意欲が湧くような雰囲気になっていないですね。

米国では給付金の行き先は株式市場に向かっているのではという推測があり、これが実態経済から離れた株価上昇の要因になっているのではという見方があります。

私の実感としてもそう思ってます。

例年あったはずの夏のイベント(花火やスポーツやライブ)なんかかがことごとく中止になっていてお金の使い道が分かんない感じがします。

なので貯金するか、それこそコロナで下がったお得感がでた株式投資にマネーが向かっているんでしょう。

しかし現在の株価はコロナ前の水準にまで戻っています。

人の往来がない(経済があまりまわっていない)状態なのに株価だけは戻っているおかしな状態になっていると感じています。

買いはやめておいた方が良いですね。

だからといって、売りもしない方がよい。

コロナ給付金もらっても使い道に迷っている状態です。

少なし、追加投資は今ではないです。

タイミングを見計らった方がよさそう。

 



-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サラリーマン投資家は潜在的にたくさんいるかも。

少額投資をしていた期間を含めると投資歴は約13年位になります。 サラリーマン生活はもう18年位になります。 株式投資のことで会社の同僚など話したことはありませんし、話題を降られたといても詳しくは答える …

走れる体力は維持しておきたい。健康にもしっかり投資。

40代に入って体力の維持は意識的に考えています。 11月の3連休は体を動かすイベントが多いです。マラソン大会なんかは熱中症のリスクが無くなる時期なので走るイベントは結構多いです。 今日は地元で開催され …

株価は大勢多数の主観で決まる。ウィスキー響17年もので価格を考える

物の価値については絶対的なものはありません。 投資を始めてから物の価値について注意深く考えるようになりました。 仮想通貨にしてもそうです。道具であるはずの通貨になんで価値が生まれてしかも価格が上下する …

生命保険はやめました。資産運用に回して今現在使える資産として活用します。

資産運用を本格的に始めてから、生命保険についても真剣に考えるようになりました。   私が入っていた生命保険は50歳まで保険料を払い続けて、死亡時には200万という商品でした。 仮に50歳まで …

払い戻し率は70%。競馬は面白いが儲かることはありません。

本日23日は競馬のお祭りレース有馬記念の日でした。   通常は年の瀬直前の日曜日あるのですが、今年は少し早めでした。 有馬記念を過ぎるとああ今年も終わりかーと感じてしまう程、大人にとって年末 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930