うえぞんの日米株式投資生活

40代サラリーマン投資家です。日米株式を通じて経済社会を学び、より良い人生に繋げていきたいと思います。

仮想通貨 雑記

仮想通貨は現代版ノートゲルト。価値があると思うだけで値が変わる。

投稿日:2018-08-10 更新日:

明日からサラリーマンの方はお盆休みに入る方もおられるのではないかと思います。

私も本日からお盆休みで、JRの青春18きっぷを使って近隣をウロウロしています。

青春18切符は新幹線には乗れませんが、広島を通る山陽線は災害で不通な区間がある為、一部新幹線が使える区間があり比較的遠くに足を運べます。

その青春18切符を利用して香川県の坂出という駅に寄道しました。

岡山駅から瀬戸大橋の絶景が楽しめて中々有意義な列車の旅を満喫できました。

その寄道した駅の周辺に小さな博物館があり30分位の空き時間に、地元にゆかりのある展示物を観賞しました。

その中で、ノートゲルトという物がとても気になったので書きたいと思います。

ノートゲルトとはなんのことなのかと解説を読むと、

ドイツやオーストリアで戦時中に流通した地域通貨のことでした。

金属不足により、小銭が不足し代用として紙のノートゲルトが発行されたそうです。

政府以外でも数多く発行され、数万種類あるとされています。

当然紙幣として出回っていたそうなのですが、やがて取集目的となり、換金しなくなり発行元の収入が増えることになったそうで、今でも根強い人気があるそうです。

このことは、現在の仮想通貨にも共通点がたくさんあると感じました。

政府が介入していないこと、貨幣そのものに価値を見いだして貨幣を流通させずに、発行元の利益に繋がったこと。

そのようなことが、現代の仮想通貨にも当てはまります。

時代背景や、テクノロジーの違いがあるにせよ、今も昔も本質的にはなにも変わってないんだろうなと感じました。

改めて、通貨は投資とは異質なものであると言えます。

どんなに儲かるものだとしても私は通貨による為替投機には手をだすことはないでしょう。

経済成長を伴った投資を私は続けていきます。



-仮想通貨, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【西日本豪雨】人は忘れる生き物。つらい事こそ後世に残そう。

今週中はお盆休みで、まとまった時間が取れています。   私の住まいは広島ですが、西日本豪雨災害の被害は直接はありませんでした。   地区が変われば1か月以上たった現在も土砂災害の爪 …

車はあなたにとって負債ですか?それとも資産ですか?

車はあなたにとって負債ですか?それとも資産ですか?   負債とは所有しているだけで費用がかかるもの。   資産とは財産とも言い換えられ売ればお金になるもの。   という風 …

海の日を前に海を満喫

  海の日の祝日の前に、海水浴に出かけました。 広島は瀬戸内海に面してますが、日本海側へも高速道路をり利用すれば気軽に行くことができます。車で約80分の浜田というところで休日らしい一日を過ご …

おいしいお酒と一品料理これ以上望むものなし。

10月の3連休の日曜簿は大分県の某所まで車のイベント参加の為、早朝から片道五時間かけて移動しました。   道中のドライブを楽しみながら現地に到着し、チャリティーイベントやガレージセールスに参 …

目立たない地味な企業こそ手堅い。JUKIは工業ミシン世界一。

GW真っ只中、市場も仕事も休みで本意ではないけれど強制的に何処かに出かけたくなる時期です。   広島のGWと言えば、大型アウトレットモールがOPENしてなにかと共通の話題になってます。 &n …

グーグルアドセンス


名前:うえぞん
年齢:77年生まれ広島在住
仕事:機械系エンジニア
投資:日本3割と米国7割を目安に個別株・ETF・投信信託をMIXして長期運用しています。


2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031