NISA

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(9回目)

投稿日:

今年も残りあとわずかになりました。

年初から始めたジュニアNISAのドルコスト平均も今年は今回の買い付けで最後になります。

一回当たり4万を目途に投資してきましたが、最後は少し控えめの3万にしました。

前回の投資タイミングは8月に遡ります、そこからは米国市場は右肩上がり

ドルコスト平均の買い付けでは、効率悪い時期が続きました。

米国株好調な時期はあえてドルコストは行わず、パフォーマンスの悪いひふみプラスをナンピン目的で買ったりもしました。

ひふみプラスをナンピン目的で買い増し。

ひふみプラスも好調でマイナス幅を圧縮しつつあります。

今年のNISA投資可能枠はあと20万くらい残っており、全部使いきることなく終えます。

また2023年には廃止が決まったジュニアNISA。とりあえず来年分の非課税枠は新たに発生するので、しっかりと投資内容を検討して埋めていきます。

恐らく投資ブロガーが選ぶファンド・オブ・ザ・イヤーの1位の商品を選ぶかとは思います。このイベント結果も楽しみです。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ

 

 



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

つみたてNISAポートフォリオ公開(6月度)

つみたてNISA(6月度)分を公開します。   2口座分をまとめての公開です。   今年1月よりスタートして約半年が経過しました。   ポートフォリオは1月から全く変更し …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。6月度分(投資信託編)

ジュニアNISA6月分の投資信託編です。 先月以降の成績はNISAカテゴリーから閲覧できます。 約1か月前から含み益が2倍になりました。 市場も今年4月の水準にもどりつつあります。 投資信託の90%は …

今年のジュニアNISA枠はeMAXIS Slim 先進国株式で決まり。

今年に入り新たにジュニアNISA枠が発生しています。積み立ての上限は年間80万円の5年間、合計で400万迄です。   全ての投資枠は使えそうにないですが、出来るだけこの非課税枠を有効に使って …

世界同時株安を拾いにいきます。第1弾は全世界株に追加投資

新型コロナウィルス懸念で世界同時株安の流れが起きてます。 感染者数や死亡率を見てみると、世界的に蔓延する可能性は低く、暖かくなる時期にはケロっと忘れ去られる可能性の方が高いと考えています。 しかし感情 …

バレンタインデーに楽天ヴァンガードVTIを全解約。

本日はバレンタインデーです。 と言ってもチョコは貰ってもいないし、家では話題にすらなりませんでした。。   いつも食後の楽しみにしているブラックサンダーをいつも通り食べておしまいです。。 & …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031