ロボアドバイザー

楽ラップ成績公開(10月度)

投稿日:

10月度分の楽ラップの成績を公開します。

楽ラップは解約したいのですが、目標利回りである3%をなかなか到達してくれません。

先月は2%付近まで上昇しましたが、今週は米国の製造業指数の下げが原因で市場も大きく下げました。

この影響で株式ファンド系は一気に下がりましたね。

楽ラップも同様でマイナス運用にこそなりませんでしたがプラス圏ギリギリを彷徨っています。

何度も書いてますが、ロボアドで運用する投資メリットは今のところありません。

手数料が安い優良なインディックス投資信託の方がずっとメリットがあります。

例えばSBIxバンガードのファンドなどは今のところ最強の投資商品と思います。

バンガード×SBI 低コスト米国株ファンドを積立NISA買付け

こうした手数料が安くて分散投資された投資信託にマイポートフォリオの資金は集約されていきそうですね。

安くて手間がかからないのが一番です。

楽ラップは手間こそかからないですが、手数料1%台は長期投資商品としてはもはや高額商品の部類に入ります。

楽ラップ利回りプラス3%になったら解約するマイルール自体がとても揺らいでます。

解約して別の商品で運用した方が効率的です。

米国個別株かインディックス投資信託のどちらかにスイッチングした方が良いのは分かっていますがマイルールが邪魔します。

うーん。悩ましい。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ



-ロボアドバイザー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウエルスナビはドル資産を表示してくれるので心強い。

最近の株安と円高のダブルパンチで、米国株や米国インディクスに投資している人たちにとって、良い気分でない日々が続いています。   特に私が本命で投資している楽天VTIの基準額は設定日以来のマイ …

楽ラップ(1月度)成績公開 。

楽ラップ1月度の成績を公開します。 先月までの成績はこちらから。   先月よりかはマイナス幅がいくぶん改善しています。     年末年始にかけて、クリスマスショックと呼ば …

AIでお任せのウエルスナビはインデックス投資信託となにが違うのか?

運用は全てAIにお任せのウエルスナビに投資して6か月になります。     ​ AIといっても主に米国VTIのETFが主な運用先ですので、今のところ VTIの波と連動しています。 & …

楽ラップ(11月度)成績公開 。

楽ラップ11月度の成績を公開します。 先月資産の約半分を減額しました。   ちょうど日経平均が2万4千円代で高値だったタイミングで、楽ラップの資産もプラス3%以上になったのでマイルールに従い …

ウエルスナビの実績・運用成績公開(2/4)

2月度分のウエルスナビの成績運用を公開します。   先月までの成績はこちら。   先月の公開がマイナス7%程度であったのでかなりの勢いで持ち直しました。   昨年末の下落 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031