投資方針

楽天ポイントで投資信託購入。ポイント投資で現金化することも可能。

投稿日:

楽天ポイントが余っていたので投資信託の買い付けを行いました。

楽天ポンとは楽天生活圏で消費していると様々なものやサービスに使えて便利です。

しかも投資にも回せます。

今回は買いたいものも特になかったので、ポイントで投資信託を購入しました。

 

ポイント制度は今後様々な消費行動によって利用されていくと思いますが、ポイントより現金還元が一番嬉しいのではないでしょうか。

 

楽天ポイントも含めポイントは基本的には現金には直接変換することはできません。

しかしポイントを投資に回すことで現金化することも可能です。

 

今回のようにポイントを買い付手数料がかからない投資信託へ投資します。

そのあと、基準額変動リスクこそありますが短期間のうちに解約すれば現金化できます。

上昇局面であればプラス益ものっかるのでお得かもしれません。

楽天では100円からポイント投資を受け付けているので一旦投資信託を買付けしておき、約定直後に解約すればリスクも最小で現金化できます。

一度リスク商品を買うので元本保証はなく自己責任にはなりますけど。

しかし積立目的の変動があまり激しくない投資信託を買えばリスクを抑えて現金化できます。

この方法は本来の投資行為ではないです。

基本的にポイントの範囲の現金化を多額にはなりませんが考え方によってはお得な裏技情報かなと思います。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
広島ブログ

 



-投資方針

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISAポートフォリオ公開。3月度分(日本株式編)

ジュニアNISAポートフォリオ日本株式編の3月度の公開です   過去の成績はこちらから。   先月もトータルではマイナスでしたが、今月に入ってもマイナスです。   特にT …

30代からの資産運用。買い付けはドルコスト平均法でコツコツ淡々と。

日米の株価の乱高下が最近続いてます。   米国の長期金利と短期金利の逆転する、逆イールドの現象が今年初めから起こり、景気後退の前触れだとささやかれたりします。   しかし経済予想は …

確定拠出年金のスイッチングをドルコスト平均法で行う。(8回目)

毎月給料日前後を目安に確定拠出年金の比率見直しを行っています。 今回が8回目の見直しです。 過去の見直しはこちらから。 国内債券の比率が10%台になり、他の債券比率と合わせても15%以内に収まりました …

no image

積み立てNISA実績の公開(11月度)

積み立てNISA実績の公開です。 2口座分の公開になります。 先月初旬の公開に比べて更に評価益が増しました。 それもそのはず、連日ニューヨークダウを含めた様々な株式指数が市場最高値を更新しています。 …

資産200兆円が動かせない日本と400ドルの出費に耐えれない米国人。

先週日曜日の日経新聞の一面に認知症患者の資産が200兆円規模になっており、本人の意思が確認できない状況では支払いに応じることが出来ない旨の記事が載ってました。 日本の資産の一部がこんなことで凍結になっ …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2019年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930