うえぞんの日米株式投資生活

40代サラリーマン投資家です。日米株式を通じて経済社会を学び、より良い人生に繋げていきたいと思います。

雑記

アーリーリタイヤは、がんじがらめの不自由さの中の幻想!?

投稿日:

サラリーマンの大半の方は、年末休暇に入られていると思います。

 

今年は正月の三が日が木曜日に当たることもあって場合によっては9連休になる人もいます。

 

働き方改革で長期残業は昔よりかは厳しく管理されるようになりました。

 

残業規制の関係もありますが、ひと昔前に比べて働く絶対時間が明らかに短くなってきています。

 

時間は凝縮された分、忙しくなればるかと言われれば実感としてそうでもないです。

 

業務で使うインフラの整備や効率化が日々行なわれている環境下にあるので、10年前10時間かかっていた業務が感覚としては6~7割位に効率化されているのが実感です。

 

余った時間はもっぱら社内調整などの直接業務には関係ないようなことに費やす時間が多くなってきました。

 

一見、業務と何が関係あるのだろうと疑いたくなるような内容もありますが、そこはサラリーマンの社畜精神でどうにか乗り切っていますが、虚しくなることもあります。

 

そんな時にはかならずといっていい程アーリーリタイヤを思い浮かべます。

 

アーリーリタイヤは日本にの労働者特有ではなく資本主義社会においてはお国柄に関係なく必然的な価値観があるように思えます。

 

アーリーリタイヤはFIREとも呼ぶそうです。

 

Financial Independence, Retire Earlyの頭文字で経済的自立を意味します。

 

ブログを徘徊していると気になる記事がありました。

カン・チュンドさんブログ

です。

 

アーリーリタイヤすることが本当にその人の為になるのかといった趣旨でした。

 

サリーマンの側面は

仕事を「時間とエネルギーを売り渡し、賃金を得る」為の手段と見なすこと言えます

しかし一方で

社会に価値貢献できる手段とも言えます。

 

人によってこの二つの比率に違いがあると思います。どちらかが100でどちらかがゼロのサラリーマンはいないでしょう。もしいればサラリーマンしてないでしょう。

 

私もこのふたつの価値感がいつも天秤のようにゆらゆら揺れ動いてます。

 

アーリーリタイヤは経済的自由といってますが、自由とはなんでしょうか?

「束縛」「不自由」な部分があるからこそ、自由】って発見できるものでは・・?

とカン・チュンドさんは書かれてます。

 

これを読んだ時、長渕 剛のstay dreamの歌詞を思い浮かべました。笑)

♬尽きせぬ自由は、がんじがらめの不自由さの中にある♬

 

 

この記事や歌詞で共感すこと自体、社畜精神そのものがこびりついている証かもしれません。。。

 

がんじがらめの不自由さの中にサラリーマン生活があると思っているから、ことあるごとにアーリーリタイヤに憧れるもんなのかもしれません。

 

私は既に自由な時間は、お正月の長期連休で得ているわけだし、気分的には完全に仕事モードから解き放つことができます。

 

フリーランスであれば四六時中仕事モードの意識がなくならないと言います。

 

サラリーマンが想うアーリーリタイヤは、がんじがらめの不自由さの中から感じられる幻想(憧れ)なのかもしれません。

 

 



-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

理想のお金の使い方。

今日は、地元広島で車のイベントがありました。   所属しているクラブと地元のひとり親会がコラボしてオープンカーで市内を親子でドライブといった趣旨です。この企画は広島での開催は初めてとのことで …

私もアーリーリタイヤは目指さない、その理由

米国個別株の銘柄選定で悩んでます。 米国会社四季報に付箋が沢山ついてますが、いまいちど決めきれません。 候補銘柄のほとんどが過去最高の値を付けており買い時をためらってます。   そんな時は、 …

結局は感情が経済を回している。その2

月曜日は移動の予定のみで都内に滞在しており、時に決まった予定が無かったので、帰りの便までの暇な時間の使い道を考えていました。 羽田空港までの道中の有楽町駅付近で、興味深い催し物が期間限定で開催されてい …

広島は程よいインバウンド地域。レジャー産業は期待できる。

私は広島生まれの広島育ちです。 仕事で県外に居たことはありますが、基本的に広島県民です。   仕事で20代の頃に都内に数年間仕事で住んでいましたが、都会には馴染めませんでした。   …

音楽を提供している人達は、演奏というサービスを提供しているのに自らも楽しんでいる不思議。

投資は文字通り投げて資する行為です。   株主が経営者に投資して労働者が働き企業が業績を上げて利益を得て株主に還元することです。   その関係性の中では企業や団体が社会へ何らかのサ …

グーグルアドセンス


名前:うえぞん
年齢:77年生まれ広島在住
仕事:機械系エンジニア
投資:日本3割と米国7割を目安に個別株・ETF・投信信託をMIXして長期運用しています。


2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31