NISA

ジュニアNISAポートフォリオ公開。12月度分(日本株式編)

投稿日:

ジュニアNISAポートフォリオ日本株式編の公開です。

 

 

前回公開したのが9月だったので約3か月ぶりになります。

 

9月時点では若干のプラスでしたが、今月は完全にマイナスです。

 

一番はTOPIX連動型の下げっぷりが半端ないです。

 

TOPIX連動のマイナスはしかたがないにしても、リートがマイナスになっていません。

 

不動産関連はTOPIXに連動していないことが分かります。

 

ヤマダ電機は企業業績の影響によりそもそも今年の中盤頃から悪くなっていましたので、下落幅が幾分少ないように感じます。

 

分散にはリート関連が良いのかもしれません。

 

ジュニアNISA分は個別銘柄をなるべく少ない割合にして、米国ETFの投資信託で分散させてマイナスにならない運用を考えて投資してきましたが、うまくいきませんね。

 

来年でジュニアNISA3年目になりますが、5年と言う非課税期間はほんとに微妙な期間です。短期とも言えず長期にしても物足りず。

 

帯に短しタスキに長し

 

といった印象ですね。

 

今年が仮に5年目だとしたら、間違いなくロールオーバーにしておかなければなりません。

 

果たしてこの制度は持続していくんでしょうか、せめて口座の引き出しは可能にならないと18歳まで原則引き出し不可のルールは子育て世代にとってはきついです。

 

ジュニアNISAの制度は普及していって欲しいですが、変動の激しい株式市場です。

 

おまけに現時点はかなりのマイナス運用です。

 

よほどの余剰資金と、長期目的で投資していないとほとんどの人がジュニアNISAを使うことが無いのではないかと思います。

 

子供の為の資金をリスクに回すこと自体が、世間一般に受け入れらるのは相当ハードルが高い気がします。

 

今後も出来る限りこのジュニアNISA制度の実態を赤裸々に公開していき、ごく普通のサラリーマン家庭に馴染むものなのか、検証していきたいと思います。

 

 

 



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISAポートフォリオ公開。2月度分(投資信託編)

ジュニアNISAポートフォリオ2月度分、投資信託編の公開です。 ウイルス問題で世界経済の減速が懸念されてる昨今ですが、結果的に先月からプラス幅が大きくなっています。 唯一のマイナスファンドであったひふ …

不動産投資はダイワETFも安くて手頃

ジュニアNISAの今年の投資枠の残り15万あるので、それをリートで埋めるべくに銘柄を検討しています。     インデックスで信託報酬が安く、単元株も安いとなれば先週までiシェアーズ …

バンガード×SBI 低コスト米国株ファンドを積立NISA買付け

超低コストのS&P×SBI投資信託のNISA買い付けを設定しました。   これまではeMAXIS slimのS&Pで積立ていましたが、さらに信託報酬が45%も安いSBI商品の …

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(6回目)

このところの日米市場は軟調です。 原因の一番は日中の貿易摩擦の先行きで政治リスクがぬぐい切れない状況ですが、先行きを誰もが正確に読むことはできません。 今年からジュニアNISA買い付けは月1回でドルコ …

ダイワ東証リート指数【1488】を売却

日本株ポートフォリオで唯一好調だった銘柄を本日売却しました。 リート関連銘柄です。 株式投資を本格的に始めて2年位が経ちますが、日本株で恩恵を受けられている方は少数派だと思います。 マイポートフォリオ …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年12月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31