NISA

つみたてNISA一時ストップ。買付け余力が無くなってきました。。。

投稿日:

今年から始まった積み立てNISAですが、1月から毎日積み立ててコツコツとほったらかし投資を行ってきましたが、ここにきて買い付け余力が無くなり中断するはめに。

 

全くの中断はさみしいので、私のコア中のコアと位置付けている楽天VTIだけは細々と毎日100円投資に変更して後の銘柄は中断(凍結)しました。

 

証券口座の現金比率は常に5%程度で運用してます。

 

割合の多くを今年初めにウエルスナビに投資してました。

しかしウエルスナビの手数料の高さからある程度のプラスになったら定期的に解約して米国個別株や積み立てNISA口座への資金にスイッチングしてました。

 

ウエルスナビのマイ解約ルールとしてプラス3%程度を目安に月に一回行ってきましたが先月からの日米市場の下落でマイナス状態となり、解約すると損を被るためスイッチングが出来ない状態になり買い付け余力も底をついてあえなく積み立てNISAを中断することにしました

 

恐らく今年中には市場の回復は見込めないと思います。

 

先のことはわかりませんが、下落時こそドルコスト平均法で買い付けのチャンスになるのですが買い付け余力がないとどうにもなりません。

 

現金比率の割合については今後の課題になりました。あまりに株式のポジションを取りすぎると身動きが取れなくなります。

 

今がまさにその状態です。

 

これが普段の生活資金としての運用としてだと今月は損切りしなくてはなりません。

 

 

恐ろしいです。

 

 

 

投資は余剰資金内でやるのが精神的にもベストなんだと思います。

 

本格投資を始めてようやく一年、運用資金全体でみるとマイナスではないですが、積み立てNISAだけみると約一年も毎日投資しているのにマイナスです。

 

マイナス状態のときにこそ現金が必要ですが、ポジションの取りすぎで追加投資できないのがいまの状態です。

 

答えが無いだけにむつかしいです。ひたすら考えて最適解を模索していきます。

 

市場から退場さえしなければ長期では投資の恩恵が受けられると信じて積み立てNISA分は、ほったらかしにしておきます。



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(4月度分)

ジュニアNISA枠をドルコスト平均法で積み立て投資。 4月度分の買い付けになります。 買い付け商品は、オールカントリーではなく先進国株式にしました。 マイナス幅が大きいので少しでも慣らすために先進国株 …

2019年の積み立てNISAはSBIから楽天証券にしてみます。

今年も残り2週間を切りました。 積み立てNISA元年だったですね。 年間40万円投資可能で20年間。総枠で800万円の投資枠が非課税の制度です。   今年の投資枠はあと8000円分残っていま …

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(5月度分)

ジュニアNISA枠をドルコスト平均法で積み立て投資。5月度分です。 今月買った投資信託は、楽天証券で積み立て買い付けランクトップの商品を選びました。 楽天証券でランキングの3冠になってます。 eMAX …

ひふみプラスを全部解約。そしてファンドオブザイヤー受賞商品へ。

ジュニアNISA枠で購入していたひふみプラスを本日全部解約しました。 本日までのトータルリターンは マイナスです。。 2018年の年初に買い付けてからずっとマイナスでした。汗) 2019年の年初に買っ …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。11月度分(投資信託編)

え?明日はもう12月?   一年がとても早いです。   11月も最終日になりましたがジュニアNISA11月分の投資信託編です。 前回公開したのが9月なので約2か月ぶりです。10月1 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930