NISA

積み立てNISA内の投資信託を一本化

投稿日:2018-05-21 更新日:

今年から始まった積み立てNISAですが、家族分を含め3口座分積み立てNISAを開設していました。

その内のひとつの口座分を中身を一本化するようにしたいと思います。

楽天全世界株式(VT)と ひふみプラスを解約し楽天全米株式(VTI)に一本化する予定です。

理由は、投資枠が40万以下と少額なので投資信託を複数持つと分散し過ぎだと判断しました。

積み立てNISAで扱える商品は、十分にリスク分散したものしか扱っていないので今のうちに一本化にしておき、長期保有に備えるつもりです。

また、積み立てNISAは投資信託しか購入できず、日米の個別株は対象外です。

通常のNISAなら、SBIであれば日米の個別株が購入できるので来年のNISA枠は通常のNISAに切り替えるつもりです。

今のところ通常のNISAは2023年までなので、それまでは通常NISA枠で投資信託以外の日米個別株で運用していくつもりです。

非課税枠を最大限に生かした投資方針で通常NISAに挑むつもりです。

しかし、年度内にNISAを積み立てNISAに変更することは制度上できません。

なので来年(2019年)からの運用になります。

それまでは積み立てNISA枠の投信信託を一本化しておいて効率のよい運用にしておきます。



-NISA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

楽天の積み立てNISAはクレジット決済で決まり。

今年のつみたてNISA枠をSBIから楽天へ移管の手続きをしていました。   SBI証券の手続きがとても面倒でしたが、楽天の口座開設は至ってシンプルで早かったです。   お正月の三が …

投資信託を一本化、特定口座から積み立てNISA枠へ

特定口座で購入している、投資信託の一部を積み立てNISA枠にスイッチングを考えています。   冒頭のニッセイ外国株式インディックスファンドは、去年の10月頃に購入したものです。   …

不動産投資はダイワETFも安くて手頃

ジュニアNISAの今年の投資枠の残り15万あるので、それをリートで埋めるべくに銘柄を検討しています。     インデックスで信託報酬が安く、単元株も安いとなれば先週までiシェアーズ …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。7月度分(日本株式編)

ジュニアNISAポートフォリオ公開。日本株式編です。   前回公開したのが5月度なので、2か月ぶりの更新です。   マイナス幅が5月度に比べて大きくなりました。   ヤマ …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。6月分(日本株式編)

ジュニアNISAポートフォリオ日本株式編の公開です。     先月に比べてリート株が微増しトピックス連動型が微減しています。 これだけを見ても、日本は不動産が好調で株式市場が低調だ …

グーグルアドセンス


広島在住の機械系エンジニアです。
日本3割と米国7割を目安に個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031