日本株

JUKIの四半期決算が好調。半年間辛抱してよかった。

投稿日:2018-11-05 更新日:

本日JUKIより通期業績予想が公開され、売上高・営業利益・経常利益共に、上方修正されました。

 

これを受けてSBIの時間外取引きで10%程度の上昇を見せていますので明日は久しぶりの株価上昇となる予想です。

 

 

半年前の業績報告では、今とは逆の状況で前年比の業績を大きく下回った為、株価も大きく下げました。

 

その間に、ナンピン買いを2回ほど行い取得単価をならして、ホールド状態でした。

 

半年間以上、値下がりしてマイナス曲面だったので、明日の株価には期待大です。

 

日本株は米国株と違い、比較的短期間での売買を投資方針として許容しています。

 

おおよそ20%程度の利益がでれば、優待等のめメリットが無い限り、利確しています。

 

今回も20%程度のプラスになれば、ほぼ自動的に利確する予定です。

 

日本株は数か月~半年(1年)程度の変動を掴みにいっている感じです。

 

JUKI株はかれこれ13年以上はつきあってます。

 

リーマンショックからアベノミクスそして今に至るまで株価はチェックしてきました。

 

半年前の下落は、大きかったですが、10年以上の過去のスパンからしたら許容範囲内の変動でしたので、ナンピン買いに踏み切りました。

 

地味な企業ではありますが、製縫技術に関しては世界のトップ技術を有しています。

 

自動車と違ってコモディティ化はしていない、唯一無二な要素を残していいる企業です。

 

短期的に下げても、ある程度安心してナンピン買いができる銘柄です。

 

明日の株価が楽しみです。

 



-日本株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イオンより配当金と現金還元。株主総会がオンラインに。

イオンより配当金と優待カード利用による現金還元のお知らせが届きました。   配当金は期末で18円。中間と合わせておおよその利回りは1.7%程度です。 一方の現金還元は消費に対して3%分が現金 …

なぜ神戸製鋼(5406)をバリュー投資できたのか?

’17年10月頃に神戸製鋼データ改ざん報道があり、株価は3割近く下落しました。   しかしこれは買いだと考えました。   改ざんの報道があったときに、なにがどのように改 …

マツダ株主総会出席。売りたいけど売れない薄利多売企業。

日本の個別株はいくつか持っていますが、株主総会に行くことはありません。 開催場所が都内や関西に集中していて気軽には行けないからです。 唯一マツダ【7261】は株主総会に気軽に出席できる距離なので、今回 …

ひふみ投信でスクリーニング。SGホールディングスの売却を検討

昨年の一番の大型企業の上場で話題を呼んだ佐川急便で有名なSGホールディングスを3月に買い付けていました。     選んだきっかけは、ひふみ投信の組み入れ銘柄の5位以内に入っていたの …

馴染みの地元老舗スキー場が経営破綻。スキー場経営は水もの。

今年の冬は平年に比べて温かいです。 広島でもこの時期になると山間部にかなりの雪が通常では降ります。 全国的にはあまり知られていないですが、スキー場が結構たくさんあるんですよ。 四国・九州等からのスキー …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930