日本株

JUKI【6440】をさらにS株でナンピン買い。

投稿日:2018-05-17 更新日:

日経平均が今年初めの水準にまで戻しつつある中、もっか真逆の動きを見せているJUKI【6440】をさらにナンピン買いします。

といっても、買い付け余力が無いため、S株で最小限10株での購入です。

 

JUKIは5月の決算発表で前期比の売り上げ・利益ともに大きく割り込みました。

 

その影響を受けて、株価が20%程度暴落しました。

 

ある意味、原因がはっきりしているのでナンピン買いの対象としています。

 

PERも10倍を割っています。

 

打り上げの柱は世界トップシェアの工業用ミシンでグローバルな販売網を構築してます。

 

アパレル機械は地味ですが、今後100年後も変わらず存在している企業だと思います。

 

この企業との株価の付き合いは10年以上で、感覚ですが今の値段は割安に感じています。

 

私が参考にしている米国投資家のヒロさんが割安株を以下のように定義されています。

①PER11倍

②グローバルな企業

③圧倒的なブランド力を優する企業

 

JUKIは世間一般にはあまりしられていない企業ですが、この3条件にピタリと当てはまる銘柄だと判断しています。

 

買い付け余力次第ですが、今後もナンピン買いを続けていく方針です。



-日本株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

JUKI【6440】決算2期連続増収。それでも長期的には右肩下がり。。

1月の下旬から2月にかけては決算シーズンです。   10年以上つきあいのあるJUKI【6440】は2期連続の増収増益でした。 一昨日の夕方発表されたので、本日株価に早速反映されました。 &n …

食料品の値上げは消費者に大打撃! でも株主にとっては朗報です。

資源国ではない日本にとって、生活や工業製品に使用する原材料の高騰は生活用品の値上げに直結します。   食料品では小麦やバター、工業品では原油や鉄鋼品等です。 生活用品値上げの度に、メディアで …

日本個別株ポートフォリオ(5/31)

日本株のポートフォリオの5月編です。     先月に比べ大きく下げました。   一番の要因は10年以上の付き合いがあるJUKI【6440】です。   5月の決算 …

ビックカメラをジュニアNISA口座で買い戻し。

一般口座で保有していたビックカメラを買い戻し注文しました。 先週の売却は結局逆指値でうれず、通常指値注文でやっと今日約定しました。 本日のビックカメラ相場は好調でプラス5%まで上昇したので損だしタイミ …

ジュニアNISAの残り投資枠で株主優待銘柄を購入

ジュニアNISAの残り投資枠に、優待銘柄を選びました。   優待利回りが場合によって10%以上にもなりえるヤマダ電機【9831】です。   日本の家電業界はここ数年横ばいを推移して …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031