NISA

つみたてNISAポートフォリオ公開(9月度)

投稿日:

積み立てNISA9月度分の公開です。(2口座分です)

全ての銘柄において先月よりアップしています。

日本株インディックスも先月はマイナスでしたが今月はプラスに転じています。

メインで考えている楽天全米株式は、バンガード社のVTIのETFに連動した投資信託です。

信託報酬は本家のVTIよりは高いですがそれでも0・16%とロボアドバイザーの1%よりかははるかにお得です。

損益もプラス8%代で、これもウエルスナビのパフォーマンスよりかは優れています。

いまのところジュニアNISAで楽天VTIの毎日投信が私の中での最強の投資方法となってます。

 

ドルコスト平均法で毎日購入してますので、市場が大きく下げた時期がこれからやってくればチャンスとなります。

 

未来のことは常に分からないので、下げ相場に威力を発揮するドルコスト平均法での買い付けはとても心強いです。

 

来年は通常NISA枠に変更して、非課税枠を目いっぱい使って売買しようかとも考えてますが、ほったらかしで増えるのが一番楽ちんで良いです。

 

なので来年も積み立てNISAを今のところ継続することを予定しています。

 

 

また

改めて、楽天米国株式が買い付けているVTIの組み入れけ銘柄を調べてみました。

いわゆるFANG株で占められてます。

FACEBOOK,APPLE,GOOGLE(ALPHABET)、AMAZON.

これらは個別株としては買い付けないようにしたいです。

なるべくVTI銘柄に入っていないものを米国個別株で選んで、少しでも分散させます。

 

FANGのひとつであるNETFLIXは入ってませんが、個別株としては恐らく購入しないです。

ボラティリティが大きく、長期投資向きでは無いと判断してます。

 

あとマイクロソフトも購入は諦めます。個別銘柄でマイポートフォリオに組み入れたかったのですが、VTIを通じて購入しているので個別株で買い付けての集中投資は避けます。

 

VTIの上位10銘柄の中で、私が買い付けているのはジョンソンン&ジョンソンのみになります。

 

なのでJNJも個別株では今後追加投資しないようまんべんなく分散させていきます。

 

FANG銘柄はVTIを通じて購入するので、個別銘柄では買い付けずに、それ以外の

米国個別銘柄を選別し今後投資していきます。

 

 

ここ数週間日本市場が昇り調子ですが、それでも

米国株>日本株

が実感です。

 

 

 



-NISA
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ジュニアNISAポートフォリオ公開。8月度分(投資信託編)

ジュニアNISAポートフォリオ8月度分、投資信託編の公開です。 先月よりパフォーマンスが良くなっている結果となりました。 特に何かをする予定はありません。しいて言うなら米国高配当株を売却してドルコスト …

ジュニアNISAの買い付けはドルコスト平均法作戦で。(1回目)

投資や銘柄の勉強は継続していきますが人生は有限です。   投資について学んで行くのは楽しいですが 何時間も悩んで結論を出すより、一瞬で判断して投資にかける時間を出来るだけミニマム化してきたい …

残りのジュニアNISA枠は楽天VTIで決定。

今年も残すところあと2か月と少しです。 ジュニアNISA枠は一年に80万ほどありますが、残り枠が4万円程度残っていました。 日本株にしても、米国投資信託にしても買いのタイミングが全くなかったですが、先 …

つみたてNISAポートフォリオ公開(9月度)

積み立てNISA実績の公開です。(9月度) 2口座分の公開になります。 先月の公開に比べて大きくプラスに戻しました。 代表的な米国株指数のダウを見てみると8月が今月に比べて5%程度程落ち込んでいるのが …

つみたてNISAポートフォリオ公開(10月度)

積み立てNISA10月度分の公開です。(2口座分です)     先月と比較すると三分の一以下の評価損益となっています。汗)   先月までは半年くらい堅調だったので、久しぶ …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年9月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930