投資方針 米国株

安室奈美恵さん引退フィーバーからエンタメの今後を考える。

投稿日:

先週からテレビやニュース、新聞どのメディアも安室奈美恵さん引退の話題が取り上げられフィーバーしてます。

 

今日も平日にもかかわらず特番が組まれて思わず観てました。

 

女性の引き際でも注目を集めたと思います。

私は山口百恵さんの曲や歌声が好きでよく聞いてますが、この人の引き際は今でも語り継がれるくらいインパクとがあり、安室さんも今後同じように語り継がれると思います。

 

歌も引き際も世代を超えて語り継がれて不変の人気を保ち続けるのではないでしょうか。

 

一連の報道や特番を観ていて感じたのは、今後はドンドンエンタメ関連へお金は流れていくということです。

 

最近私はエンタメ関連の米国株の銘柄でディスニーを買い付けてます。

 

ここ5年では株価横ばいで推移してますが、個人的には割安だと判断してます。現時点のPERも16倍程度でS&Pと同水準で高くもなく低くもないです。

 

エンタメやキャラクターコンテンツ関連は衰退する理由が見つかりません。

 

AI技術の恩恵で、余暇に使える時間が今後ドンドン増えていきます。

 

もちろん所得は下がらず、経済発展する限りは徐々に所得も全体では増えていきます。

 

全体の所得も増え余暇の時間も増えれば、暇つぶしにお金を使います。

 

その筆頭が、エンタメやコンテンツ関連です。

 

暇な時間が増えた分、映画や動画、音楽やゲーム、レジャーに使う時間が増えます。

 

大事なのは使えるお金ではなくて、使える時間です。

 

お金については、その時代の価値観でどうにでもなります。

 

例え所得は少なくても、余暇の時間が増える限り少ないお金でも楽しめるサービスはいくらでも提供されます。

 

貧乏暇なしにはなりません。

たとえ貧乏でも気軽に余暇が楽しめて幸せな時間は必ず増えていきます。(経済発展やあらゆる技術が進化する限りにおいては)

 

そんな訳で、次の米国追加投資はDisny株【DIS】が最有力候補です。

 

 

 

 



-投資方針, 米国株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

米国株ポートフォリオ公開(4月度)

米国株ポートフォリオ公開の公開です。 コロナショックの余波は大きく、先月上旬までは何とか全ての銘柄がプラスでしたが、今月はマイナス銘柄がいくつか出てきてます。 これでもつい3週間まで迄はトータルがマイ …

【新素材】フィーチャーズ ライトは脅威の次世代アウター

通信インフラ5Gのニュースで盛り上がってますが、アウターウェアでも次世代素材が盛り上がってます。   毎週発行されるバロンズの拾い読みを毎週読んでいます。 ウォールストリートジャーナル紙が発 …

米国株ポートフォリオ公開(6月度)

米国株ポートフォリオ公開の公開です   先月から2か月連続でトータル改善しています。   追加投資した銘柄はありません。   ただ、買いたい銘柄はちらほらあります。 SO …

投資方針は米国株7割日本株3割で運用中。

2005年より、前職で勤めていた会社の株を応援する意味で買ってました。   ライブドアショック前後の時期で株=ギャンブルみたいな感覚で保有していました。   その後リーマンショック …

ウォルトディズニーは娯楽産業の代表格。

米国個別銘柄の投資先を検討してましたが、ディズニーを候補に挙げたいと思います。   ものすごく長期で見ると株価はここ5年位は足踏み状態です。 株価はこのまま横ばいで推移していくでしょうか。。 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年9月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930