投資方針 米国株

安室奈美恵さん引退フィーバーからエンタメの今後を考える。

投稿日:

先週からテレビやニュース、新聞どのメディアも安室奈美恵さん引退の話題が取り上げられフィーバーしてます。

 

今日も平日にもかかわらず特番が組まれて思わず観てました。

 

女性の引き際でも注目を集めたと思います。

私は山口百恵さんの曲や歌声が好きでよく聞いてますが、この人の引き際は今でも語り継がれるくらいインパクとがあり、安室さんも今後同じように語り継がれると思います。

 

歌も引き際も世代を超えて語り継がれて不変の人気を保ち続けるのではないでしょうか。

 

一連の報道や特番を観ていて感じたのは、今後はドンドンエンタメ関連へお金は流れていくということです。

 

最近私はエンタメ関連の米国株の銘柄でディスニーを買い付けてます。

 

ここ5年では株価横ばいで推移してますが、個人的には割安だと判断してます。現時点のPERも16倍程度でS&Pと同水準で高くもなく低くもないです。

 

エンタメやキャラクターコンテンツ関連は衰退する理由が見つかりません。

 

AI技術の恩恵で、余暇に使える時間が今後ドンドン増えていきます。

 

もちろん所得は下がらず、経済発展する限りは徐々に所得も全体では増えていきます。

 

全体の所得も増え余暇の時間も増えれば、暇つぶしにお金を使います。

 

その筆頭が、エンタメやコンテンツ関連です。

 

暇な時間が増えた分、映画や動画、音楽やゲーム、レジャーに使う時間が増えます。

 

大事なのは使えるお金ではなくて、使える時間です。

 

お金については、その時代の価値観でどうにでもなります。

 

例え所得は少なくても、余暇の時間が増える限り少ないお金でも楽しめるサービスはいくらでも提供されます。

 

貧乏暇なしにはなりません。

たとえ貧乏でも気軽に余暇が楽しめて幸せな時間は必ず増えていきます。(経済発展やあらゆる技術が進化する限りにおいては)

 

そんな訳で、次の米国追加投資はDisny株【DIS】が最有力候補です。

 

 

 

 



-投資方針, 米国株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

米国会社四季報2020版

今年も米国会社四季報の発売の季節がやってきました。 今年で3冊目。 春夏号と秋冬号がありますが、私は春夏号一択です。 去年もだいだい同じ時期に購入してます。 米国会社四季報は初心者でもとっつきやすく便 …

米国株ポートフォリオ公開(7月度) J&Jが急落!

2019年7月の米国株のポートフォリオ実績公開です。   先月までの成績はこちらから。 先月より1000ドル以上は上げています。 ちょっと過熱気味な感は否めません。セミナーや経済紙等はしきり …

ウエルスナビ好調につき。マイルールに従い出金 。

ウエルスナビが今月に入り好調です。 マイルールの出金目安の3%上回っています。 ウエルスナビは長期運用が目的の資産運用方法ですが、手数料が高く保有金額を落としています。 ウエルスナビ手数料1%で突っ込 …

株式投資はギャンブルではありません!!

株式投資はギャンブルではありません!! 但しデイトレードのようなギャンブル要素(ゼロサムゲーム)の強い取引手法がありますが、決して手を出すべきではありません。 株の雑誌等でもディトレーダーの方がもては …

インサイダー取引が開示されてるなんて。

英語版のヤフーファイナンスに企業役員の自社株買い情報が公開されてます。 米国投資家のヒロさんのブログで情報を得ました。 ヒロさんのブログはとても頼りにしており、有益な情報をたくさん得られて感謝です。 …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年9月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930