日本株

ひふみ投信でスクリーニング。SGホールディングスの売却を検討

投稿日:2018-08-09 更新日:

昨年の一番の大型企業の上場で話題を呼んだ佐川急便で有名なSGホールディングスを3月に買い付けていました。

 

 

選んだきっかけは、ひふみ投信の組み入れ銘柄の5位以内に入っていたのを調べてみたのがきっかけです。

 

ひふみ投信はアクティブファンドで信託報酬が高いので、組み入れ銘柄を参考にして買い付ければお得かなと考えて、その組み入れ銘柄の中からSGホールディングスを選びました。

 

買い付けて半年程度経ちますが、そろそろ売却を検討していきたいと思います。

 

なぜなら、ひふみ投信の組み入れ銘柄の順位が付きを追うごとに下がっている為です。

 

8月最新の目論見書をみると10位以まで下げています。

 

組み入れ銘柄自体からは外れてはいませんが、構成割合が下がっているのは気になるところです。

 

昨日も書きましたが、日本株をメインに謳っているファンドなのに、最近のひふみ投信のポートフォリオは米国大型株が占めつつあります。

 

節操がない感じがするのですが、

冷静に見るとひふみ投信ですらパフォーマンスを上げるために米国株を選んでいる(頼っている)ということになります。

 

ひふみ投信は、発足からの方針を徐々に変えてきているのではないでしょうか。

 

結果が全てしょうから、日本株のみだけではパフォーマンスを維持できないのでしょう。

 

私はひふみ投信の組み入れ銘柄の変化から、現保有のSGホールでイングスを米国個別株にスイッチングしようと思います。

 

ちょうど明日はSGホールディングスの決算日なので、決算内容に注目して売却のタイミングを考えていきます。

 



-日本株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

日本市場低迷の中、ヘルスケアリートに追加投資。

米中貿易が激しくなり、日本市場はダダ下がりです。 円高にも振れており、株式投資に嫌気がさしてしまいます。 本日、日本市場は低迷してますが、リート関連に新たに投資を行いました。 ヘルスケア&メディカル投 …

日本個別株ポートフォリオ(2月度分)

日本株のポートフォリオ公開します。 先月は大きくマイナスだったのですが、今月は若干のプラスに転じました。 しかし米国株と比べるの反発度合いが弱いのは否めません。 TOPIX【1306】を一年以上前に購 …

生まれて初めて買った株は。

2005年頃に口座を開設しました。 その時に初めて購入した株はJUKI(6440)とANA(9202) どちらも単元株で20万以上はしていたはずです。 当時そんな余剰金はなかったのですが SBI(昔は …

日本スキー場開発【6040】をS株購入。

楽天証券の口座を開設していれば、日経新聞の電子版を読むことがでます。月に3日間らしいですが、本日アプリをインス持トールして日経電子版を読んでました。   本日月曜日は新聞休刊日ですが、日経電 …

TOPIXは売りだな。

日本株式市場の代表指数のTOPIXを売却しました。 2018年の高値付近で購入したので、一度もプラスにならずに手放しました。 本年度のNISA枠で米国中心(全世界)の投資信託にスイッチングする資金にす …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年8月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031