雑記

投資を学んで良かった事。未来は決して暗くない。

投稿日:2018-07-29 更新日:

株式投資自体を始めてから10年以上になりますが、本格的に勉強し始めたのは去年からで、その中でも【株式投資の未来】の本にはかなり影響を受けました。

 

現在リスク資産の割合が、資産全体の90%以上占めています。

 

株式投資に無知だった頃にこの割合にしていれば、恐らく夜も眠れないくらい未来を悲観して過度に心配になって精神的に不安定になっていたかもしれません。

 

しかし、投資の事を学べば学ぶほど経済社会の未来は明るいです。

 

企業活動のほとんどが、社会に貢献するための活動であり、シンプルに解釈すると昨日より今日、今日より明日をよりよくする為の活動が経済社会そのものだからです。

 

なので時間軸を5~10年、ざっくりといえば15年以上のスパンが前提になりますが、株式投資ができれば未来は決して暗いないです。

 

個別株より市場平均の方が過去の事実からリスクが低い、日本市場より米国市場等の方が成長する等のトレンドはあるにせよ株式投資の未来は明るいです。

 

 

今週末は音楽ライブを堪能しました。

 

歌の中で

 

We will be alright

 

という歌詞がでてくる曲があります。

 

きっと大丈夫

 

という意味合いですが。私には

どんなことでも間違いなく絶対に大丈夫だよ とういう風に聞こえました。

 

ライブコンサートを通じて投資も人生も、未来を過度に悲観的に捉えず、学び続けることの大切さ、周りへの感謝の気持ちを改めて感じた一日でした。

 

 



-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

45歳定年制?案外現実的かも。

トヨタ自動車の豊田章男社長が「終身雇用」の限界について言及し、60歳定年制の概念がなくなりつつあります。 現在の私の労働環境もはっきりいって稼働率(ひま)が低い状態が続いており、どうも私だけでなく職場 …

結局は感情が経済を回している。

本日27日曜日は、長野県で車のイベントがあり私は主に運営側のお手伝いで参加してきました。   天気も良く参加者や運営スタッフの皆さんしあわせそうで、満喫できました。   &nbsp …

人生は有限

私の祖父母は、母親方の祖母だけが健在です。 その祖母が体調が思わしくなく。クリスマス位から入院しました。既に要介護になって数年、逢う度に弱々しくなって行くのを実感します。 人生100年時代と言われます …

昔ながらの法事に参列。誰もがやがては必ず死んでいかなければならない。

日曜日は家族の法事の為、県北で親せき一同と過ごしました。 今ではめずらしくなった、家の仏壇にお寺さんを呼び親戚一同が集まって30分位お経を読んで、その後家の裏の墓地でもお経を読んで合掌する昔ながらのス …

目立たない地味な企業こそ手堅い。JUKIは工業ミシン世界一。

GW真っ只中、市場も仕事も休みで本意ではないけれど強制的に何処かに出かけたくなる時期です。   広島のGWと言えば、大型アウトレットモールがOPENしてなにかと共通の話題になってます。 &n …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031