雑記

WORDLE

投稿日:2022-02-10 更新日:

仕事の合間とか短時間に簡単にできるワードゲームが超面白いです。

その名はWORDLE

中島聡さんのメルマガに紹介されておりハマりました。

それは5文字の英単語をあてるだけの簡単なゲーム。

しかし程い良い制限があり、この不自由さのおかげでハマってしまいます。

・英単語を入力できるのは6回まで。

・正解のアルファベットは緑色にハイライトされて、場所が違えば黄色、違うワードであれば灰色となる。

・一日に一回しか遊べない。

・単語として意味のなさない適当な5文字のアルファベットは入力できない。

たったこれだけですが、短時間でサクッとできて、脳がリフレッシュできるような感覚があって気分転換になります。

 

本日の結果はこんな感じ

1回目は適当に入力して、当たりを探ります。

WORLDと適当に入力したら、該当なし。

2回目はWORLD以外のアルファベット単語を適当に入れました。

VEGANと入力したらEとAが該当しました。しかし該当する文字は正解ですが場所が違います。

3回目はEとAが入る5文字を入力します。今回はAは入れずにEのみの単語(THEME)を入力したら最後の列がEになることがわかりました。

この3回のチャレンジである程度の情報がわかります。

・Eは6列目に該当する。

・Aは1~5列目のどこかに該当する。

・EとA以外で入力した文字は正解ではない。

この制限をもとに単語を推測すればよいのです。

単語推測に時間がかかっては逆にストレスが溜まりそうなので、私の場合お助けアイテムを使いました。

それは紙の辞典です。高校生以来ほこりを被った英単語辞典がこのゲームのお助けツールになりました。

WEB検索しても目星がつきにくいんですよ。このゲームを英語が苦手でも楽しむコツは紙の英単語辞典の活用です。

4回目は辞典をパラパラとめくり目星をつけます。

そしたら条件にぴったりの(PAUSE)を見つけて入力したら見事に正解でした。

PS5とかスイッチ等のハイスペックゲームも楽しいですが、WRDLEのようなサクッと短時間でできる短尺ゲームは意外にハマりますね。

 

 

 

 

 

 

 



-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Go To トラベルキャンペーンは使いまくった方が良い。マジでお得だ!

来週からお盆休み方で旅行など計画はしているが、コロナの第2波で足踏みしているひとも多いのではないでしょうか。 しっかりとコロナ対策をしておけば、十分に旅は楽しめるのではないかと思いますよ。 なによりも …

プロ野球引退後の希望はサラリーマン?人は潜在的にリスクを嫌うもの。

プロ野球引退後に就きたい職業1位は『一般企業で会社員』   日本野球機構の調査結果の記事をみて少し驚きました。 プロ野球選手は憧れの職業ですが、実際になった人からの目線ではリスクの少ない安定 …

LCCは安くて便利だけど。。リスクも大きいよ。

本日は日帰りで東京に行く予定でした。 目的はセミナーの事前説明会で夕方から約1時間程度のもの。 そのまま説明会を聞いてその日の夜中にトンボ返りの予定でした。 利用を決めたのはLCCチケット。 レガシー …

氷河期世代で想う事。

40代前半位は、氷河期世代と呼ばれています。 バブル崩壊後の世の中と就職時期が重なり、全世代と比較すると就職率が低く、非正規で働き続けたりする結果、相対的な年収が低くなり、生活の危機が訪れやすい世代と …

投資の出口戦略はよく考えて、豊かな生き方を。

投資することばかりが頭を駆け巡りますが出口戦略も具体的に考えておいたほうが良いです。 積み立てNISAやイデコなど、株式投資を通じて将来のお金を考えることは必要だとは思っていますが、過度に考える必要も …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2022年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28