日本株

JUKI(6440)をナンピン買い。

投稿日:

 

今年5月の決算発表から、急落しているJUKIを20株程買い増しました。

 

決算発表では経常利益 前年比50%の減益なので急落は当然だと思います。

 

PERも10倍以下で推移してます。

 

決算発表の前に分かっていれば売り抜けますが、そんなことは知る由がありません。(仮に知ってればインサイダーになりますし)

 

私が重要視するのはこの企業が今後も存続するのかどうかです。

 

主な事業は工業用ミシンです。この分野では長年世界のトップシェアを守ってますし、今後も揺るがないでしょう。

 

工業用ミシンは精密機械のノウハウが詰まっており、容易に他社が参入できる余地はありません。

 

企業の歴史も今年で80周年を迎え、老舗中の老舗企業です。

 

年単位では利益の変動幅が大きくて、それにつられて株価も変動しますが、5年単位でみれば今の価格は減益状況とはいえ割安だと思ってます。

 

私が投資の世界に入ったきっかけの銘柄でもありますし、かれこれ10年以上売買を繰り返しているなじみの銘柄でもあります。

 

アパレル機械の分野は決して表にでない地味な企業ですが、世の中になくてはならない企業です。

 

工業用のミシンと言えば服がすぐに思いつきますが、以外に多くの分野で活躍しています。

 

例えば

自動車の内装や革製ステアリング・サーフィンで使用するウエットスーツ・メジャーリーグで使う野球のボール等の縫いで幅広く利用されています。

 

また、縫いの品質は一朝一夕では真似できません。

 

作っている製品は間違いなく世界から信用されています。

 

しかし経営が上手かと言えば、正直判断つきません。

 

経営陣がうまく商売をしていってほしいです。

 

10年後も間違いなく存続し健全な企業だと思えるからこそ、ナンピン買いできます。

 

 

 

 

 



-日本株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビックカメラから配当金と優待券とクーポン券

ビックカメラから配当金・優待券・クーポン券が郵送されました。 配当(1,000円)と優待(2,000円分)合わせて3000円分ほど。 株価は購入した2018年以降だだ下がりなので、配当や優待券は心強い …

日本個別株ポートフォリオ(2月度分)

日本株のポートフォリオ公開します。 先月は大きくマイナスだったのですが、今月は若干のプラスに転じました。 しかし米国株と比べるの反発度合いが弱いのは否めません。 TOPIX【1306】を一年以上前に購 …

年末に向けて損だし銘柄を考える。第一の候補はマツダ。

年末までに、今年の譲渡益にかかった税金を相殺させるため、損だし銘柄の選定を行っています。 私の基本方針は損切りしない方針でした。始めて株の購入を経験したのは2005年からでそこからを投資歴とするとかれ …

ジュニアNISAポートフォリオ公開。8月分(日本株式編)

ジュニアNISAポートフォリオ日本株式編の公開です。   前回公開したのが5月なので約3か月ぶりの公開になります。 相変わらずリート関連銘柄は底堅いです。唯一日本株市場でパフォーマンスがセク …

生まれて初めて買った株は。

2005年頃に口座を開設しました。 その時に初めて購入した株はJUKI(6440)とANA(9202) どちらも単元株で20万以上はしていたはずです。 当時そんな余剰金はなかったのですが SBI(昔は …

グーグルアドセンス


広島在住のサラリーマン。
米国、日本、ベトナムの個別株・ETF・投資信託をMIXして長期運用しています。


2018年6月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930