日本株

JUKI(6440)をナンピン買い。

投稿日:

 

今年5月の決算発表から、急落しているJUKIを20株程買い増しました。

 

決算発表では経常利益 前年比50%の減益なので急落は当然だと思います。

 

PERも10倍以下で推移してます。

 

決算発表の前に分かっていれば売り抜けますが、そんなことは知る由がありません。(仮に知ってればインサイダーになりますし)

 

私が重要視するのはこの企業が今後も存続するのかどうかです。

 

主な事業は工業用ミシンです。この分野では長年世界のトップシェアを守ってますし、今後も揺るがないでしょう。

 

工業用ミシンは精密機械のノウハウが詰まっており、容易に他社が参入できる余地はありません。

 

企業の歴史も今年で80周年を迎え、老舗中の老舗企業です。

 

年単位では利益の変動幅が大きくて、それにつられて株価も変動しますが、5年単位でみれば今の価格は減益状況とはいえ割安だと思ってます。

 

私が投資の世界に入ったきっかけの銘柄でもありますし、かれこれ10年以上売買を繰り返しているなじみの銘柄でもあります。

 

アパレル機械の分野は決して表にでない地味な企業ですが、世の中になくてはならない企業です。

 

工業用のミシンと言えば服がすぐに思いつきますが、以外に多くの分野で活躍しています。

 

例えば

自動車の内装や革製ステアリング・サーフィンで使用するウエットスーツ・メジャーリーグで使う野球のボール等の縫いで幅広く利用されています。

 

また、縫いの品質は一朝一夕では真似できません。

 

作っている製品は間違いなく世界から信用されています。

 

しかし経営が上手かと言えば、正直判断つきません。

 

経営陣がうまく商売をしていってほしいです。

 

10年後も間違いなく存続し健全な企業だと思えるからこそ、ナンピン買いできます。

 

 

 

 

 



-日本株

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビックカメラの株価が冴えません。サービスは充実しているのになんで?

ビックカメラの株価が1年前と比べると右肩下がりです。 直近の決算をみてみると売上高は上がったものの利益率は前年同月比より下がっています。利益率も1%台で低迷しています。   決算上の数値だけ …

神戸製鋼(5406)をバリュー投資で運用中。

バリュー投資とは、現在の株価が割安なのか割高なのかを見きわめて、割安なら買うという方法です。 自分なり理解すればスーパーでのいつもは絶対に安くならない品物がある日突然割安で売られていることです。 これ …

ジュニアNISAの残り投資枠で株主優待銘柄を購入

ジュニアNISAの残り投資枠に、優待銘柄を選びました。   優待利回りが場合によって10%以上にもなりえるヤマダ電機【9831】です。   日本の家電業界はここ数年横ばいを推移して …

日本個別株ポートフォリオ(5/31)

日本株のポートフォリオの5月編です。     先月に比べ大きく下げました。   一番の要因は10年以上の付き合いがあるJUKI【6440】です。   5月の決算 …

JUKI【6440】大暴落、このチャンスでナンピン買い。

GW最中の平日のJUKIの決算発表があり、前年同月比の経常利益が約50%も減益でした。   この結果を受けてGWの株価は一気に20%以上の下落を見せました。     ​営 …

グーグルアドセンス


広島在住の機械系エンジニアです。
日本3割と米国7割を目安に個別株・ETF・投信信託をMIXして長期運用しています。


2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930